旦那が転勤族の場合、看護師が選ぶべき職場・診療科は?転職しやすい診療科とは?

看護師

旦那の転勤を経験している人は、そろそろ転勤の時期というのは把握できているはずです。しかしどの地方に転勤かなどという細かい辞令はだいたい2週間くらい前に伝えられるのです。また急に転勤だなんてこともあるかもしれませんね。

引越しの準備や諸手続きで大忙しになります。自分が仕事している場合は事前に退職の申し出をしているとは思いますがそちらの方も手続きなどで大変忙しくなります。

旦那の転勤の期間は3年から5年というパターンが多いかと思われます。私たち自身も旦那の転勤に合わせて職場を何度も変わらなくてはならないので、できるだけすぐになじめる職場環境である事を望みますね。

転勤にあわせて私たちもストレスなく働ける職場や雇用形態にはどのようなものがあるか考えてみましょう。

働きやすい雇用形態は?

旦那の転勤の期間が3年以上という場合は常勤での雇用でも職場にはそれほど迷惑はかからないと考えます。

比較的短い期間での転勤の場合、例えば1年未満などという場合もありますので、常勤で雇用されて慣れた頃にすぐ転勤などとなると自分も疲れますし、雇用した病院や施設にも迷惑がかかりますので短い期間の転勤の場合は、非常勤という雇用形態で仕事に取り組むほうが入職するにも退職するにもあなたにとってストレスはないと思われます。

非常勤やパートではお給料が少し足りないという方は、看護師転職サイトに登録して派遣という雇用形態であるとお給料が正規での非常勤パート雇用より多くなりますのでフルタイムで働くと常勤でのお給料とそれほど変らないお給料となります。

家庭の事情が特になく、ご主人の理解が得られて夜勤が可能であれば、夜勤バイトでもお給料は十分ありますのでそういった雇用形態も考えてみてはどうでしょうか。

⇒ 看護師夜勤バイト 1回3万円以上の高額な単発求人の探し方

転勤族の妻として選ぶ職場は?

新しい土地になじむ事にもはじめは時間がかかりますね。

看護師としていくら経験があったとしても、新しい職場でのルールや方法に慣れたり医師の治療方針を理解したりするのに早くても1ヶ月以上はかかるのではないでしょうか?

特に重症患者と取り扱う診療科は複雑な処置を多く行う診療は覚えなくてはいけないことが多くありすぎてそれだけでのかなりの労力が必要となります。これを転勤のたびに繰り返さなくてはならないとなると本当に大変な作業ですね。

では転勤族の妻にふさわしい職場をいくつかご紹介いたします。

おススメその1 介護保険関連施設

病院にこだわらないのであればおススメは、介護保険関連施設ですね。

施設によって胃ろうの管理、インシュリン注射、褥創処置などの限られた医療処置がある程度なのでこれまでの看護師の経験や知識で十分仕事ができます。

また入所されている利用者は高齢者であり様々な疾患を抱えておられますが、基本的には生活の場であり病院のように医療を行う場ではないので看護師は健康管理と見守りを行っていきます。その施設のルールを覚えるだけで仕事のなじむ事ができると思われます。

おススメその2 診療所、クリニック

病院にはこだわらないけど、介護保険施設ではなく医療施設で働きたいと考える方は、クリニックや診療所をオススメします。

こちらも病院と違って、高度な医療処置などはなく、どちらかといえば地域住民の健康管理を行う事が主な役割となりますので採血、点滴、診察介助、レントゲン介助などが主な業務です。新しい医療処置等など学習する必要もなく、これまでの経験で仕事ができると考えます。

この場合は、転勤先の地域の方々にも早くなじめたり、地域の特徴を早く知る事ができるという利点もありますね。

転勤族の妻として選ぶ診療科は?

病院であれば、これまでの経験である程度得意とする診療科への配属を配慮してくれる事もあれば全く初めて経験する診療科への配属があったりする事もあります。

入職してから覚える事があまりないほうがすんなりと職場になじめるのでできるだけこれまでの経験のある診療科への配属を強く希望する事をおススメします。

その他の診療科であれば、皮膚科などは時々手術があったりしますが比較的理解しやすい処置であるため早めに業務を覚えられると思います。

その他は眼科などはいかがでしょうか?眼科は手術などで忙しいですが、今はほとんどクリニカルパスで業務が行われているため手術後の管理が行えればルーチン業務を覚えるのみとなりますのでなじみやすい診療科ともいえます。

病院以外でも、皮膚科、眼科は地域での診療所、クリニックで運営をされている開業医さんもいらっしゃいますのでそちらも転職先として視野にいれてみてはいかがでしょうか。

転勤族の妻はとっても柔軟な看護師に成長できます

旦那の転勤ごとに職場を変えるのは本当に大変な事です。しかしデメリットだけでなく、メリットもあります。

職場をたくさんかわることで、人間関係が広がったり、職場環境になじみやすく柔軟性のある大きな人間になることができまよ。

看護師としても、得意な分野だけでなく様々な診療科や、病院以外の施設を経験する事で看護師としての視野も広がりますね。

このように看護師としてのみでなく人としても成長できるはずですよ。

▲▲上に戻ってもう一度読み直す▲▲

当サイトでお申し込み数の多い転職サイト

ナースではたらこ 看護のお仕事

「できるだけ早く転職したい!」ならこのナースではたらこが良かったです。当サイトお申し込み数2位。対応エリアは全国。 詳細ページ

病院との交渉お任せもありで、忙しい看護師さんにとって本当に嬉しいサービス。当サイトお申し込み数1位。対応エリアは全国。 詳細ページ
看護師バイト・パート・派遣ならMCナースネット
MCナースネット看護師バイトや派遣系のお仕事であれば、ここで間違いなしです。※登録後の翌営業日辺りに電話連絡が来ますので、そちらから希望の条件を詳しく話すと、より良い条件のバイト案件を紹介してくれます。 詳細ページ
・1回3万円超の高額夜勤バイト
・時給2000円超の高額求人多数
・表には出てこないレアなバイトもたくさん!

⇒ 管理人がまとめた転職サイトのスペック比較表を見る

転職したいなら以下の記事もチェック
看護師転職看護師の履歴書の書き方!自己PR・志望動機・得意科目は?
面接看護師の面接必勝マニュアル!これで面接対策はバッチリ!
税金看護師転職時の年金・税金の処理方法!面倒な手続きもこれでわかる!
健康保険看護師転職時の健康保険手続き方法まとめ!
退職理由看護師の退職理由はどう話す?具体的な理由も紹介します!
給料アップ目指すなら以下の記事もチェック
給料看護師の副業でおすすめは?目指せダブルワーク看護師で年収1000万
給料アップ給料アップのための看護師転職!施設や診療科の狙い方
日本看護師の平均給料は安い?手取りは?高い県はある?
看護師バイトでお小遣い稼ぎするなら以下の記事をチェック
確定申告看護師の副業・バイトの確定申告やバレない税金の支払い方
罰金看護師の副業・ダブルワークは違法?罰則や罰金はある?
マイナンバー看護師の副業・ダブルワークはバレる?マイナンバー制度でどうなる?
ナース20代看護師におすすめのイベントナース!看護師単発バイト
ナースMCナースネットの口コミ・評価(看護師単発バイト・ツアーナース等に強い!)

コメントを残す

このページの先頭へ