看護師と育児の両立は良い職場へ転職するべきか

看護師

看護師の仕事は育児との両立がしやすいとか、難しいとか、いろいろな声を聞きますが、なぜこんなにも看護師として働いている人によって言っていることに差があるのでしょうか?

今回は、看護師の仕事と育児の両立ができている人がどんなことをしているのか?どうやったら両立ができるのかを紹介していきます。そして、仕事と育児の両立には、職場環境とは切っても切り離せない問題ですので、職場環境についても言及していきましょう。

看護師があげる仕事と育児を難しくする問題点

看護師の仕事は、24時間365日あるので、他の職業とは違った、仕事と育児の両立を難しくさせる問題がたくさんあります。

よくママ看護師たちの話題にあがる問題といえば・・・

  • 夜勤があること
  • 土日出勤がある
  • 子供が病気になったときでも仕事を外せない
  • 休日も研修が入ることがある
  • 早出や遅番があると、保育園選びも大変
  • 現場の厳しい状況やステップアップを考えると、育休をフルで取るのは葛藤がある
  • 勤務の希望が通るかわからない中で、ベビーシッターを頼まなければならない

こういった悩みが多く聞かれました。

やはり、多くの看護師のネックになっているのは、「シフトの融通」というところでした。

実際のところ、子供が小さくても、常勤で夜勤も通常通り勤務ができているのは一握りというのが現実です。ただ、日勤だけや、パート勤務と両立している人はたくさんいます。

仕事(フルタイム)と子育ての両立ができている人は何をしているの?

病院で働いていると、子供が小さいのに、看護師の仕事を常勤で続けられている人もいます。両立できている人がどのような働き方をしているかというと・・・

  • 親や姑に子供を預けている
  • 実家に同居
  • 夫(妻)が協力的
  • 病院の託児所を有効利用
  • 短時間勤務にしている
  • 常勤だけど、フルタイムで働かなくてもよい制度を利用

フルタイムでの両立ができている人の声を聞くと、家族の協力託児施設を利用することで、乗りきっている人が多いということがわかりました。

やはり、夜勤、研修のための休日出勤、土日も当然仕事がある状況では、周りの協力なくして、仕事と子育てを両立できないので、どれだけ多くの協力やさまざまなサービスを得ることができるかで両立のしやすさは変わってきます。

夜勤もしたかったけれど、病院に保育所がなくて・・・でも、夜勤をしたかったので、24時間やっている託児所が設置されている病院に転職したという人もいます。子育てを理由に、子育てをしやすい環境がある病院へ転職するのは、仕事と子育ての両立の秘訣の1つといえます。

⇒ 看護師で夜勤しながら子育てって可能?ママさんナースはどうしてる

パートに変更する人も

子供が突然熱を出して、保育園から「お迎えに来てください」といわれ、迎えに行かないわけには行かず、常勤で働くことに限界を感じ、パートに変更して働き続けるという人もいます。

フルタイムで働かないと金銭的に厳しいという場合でなければ、パートに変わるという意見は多数派でした。

また、パートではなく、日勤のみのクリニックで常勤として勤務するというのも、ママ看護師にとって、働きやすいです。眼科や耳鼻咽頭科は急患が入ってこないこともあり、人気です。

このように、仕事のほうをペースダウンすることで、両立していくという選択肢もありですね。

⇒ パートや派遣も豊富なあなたにぴったりの求人を探してくれる転職サイト

働きやすい環境は自分で整えるもの

フルタイムで働くのであれば、家族の協力をがんばって仰いだり、より働きやすい職場に転職したりしていますし、周りに協力者がいなければ、パートで働くなど、結局、自分で働きやすいように工夫をしていかなければならないんですよね。

今の職場で、融通がきくように頼んでみるということをしても、聞き入れてもらえない場合も多く、子育て世代のスタッフが少ない場合は、子育てを理由にいろいろ周囲にお願いをすることによって、人間関係が悪くなってしまう恐れがあります。

実際に、そういった人間関係が悪化してしまう経験をしている看護師は少なくありません。

協力体制がすでに整っているところで働くのか、整っていないところで我慢するのかでは、ストレスのかかり方もかわりますので、両立に不安を抱えている場合は、まずは、もっと働きやすい職場はないのかを探してみるといいです。

看護師は転職もしやすい状況があり、スタッフの入れ替わりも多いため、良い病院の働きやすいポジションが空くことなんてたくさんあります。今の職場がベストでないなら、看護師転職サイトなどの専門サイトを利用するなどして、探してみないと損ですよね。

⇒ 看護師転職サイトのスペック比較表をみる

子育てと仕事の両立まとめ

両立するためには・・・

  • 家族の協力を仰ぐ
  • 託児所を有効利用する
  • パートや日勤のみの勤務にする
  • 働きやすいところへ転職する

こういったことをして、多くの看護師は子育てと仕事に奮闘しています。

キャリアも子育ても楽しみたいですね。

▲▲上に戻ってもう一度読み直す▲▲

当サイトでお申し込み数の多い転職サイト

ナースではたらこ 看護のお仕事

「できるだけ早く転職したい!」ならこのナースではたらこが良かったです。当サイトお申し込み数2位。対応エリアは全国。 詳細ページ

病院との交渉お任せもありで、忙しい看護師さんにとって本当に嬉しいサービス。当サイトお申し込み数1位。対応エリアは全国。 詳細ページ
看護師バイト・パート・派遣ならMCナースネット
MCナースネット看護師バイトや派遣系のお仕事であれば、ここで間違いなしです。※登録後の翌営業日辺りに電話連絡が来ますので、そちらから希望の条件を詳しく話すと、より良い条件のバイト案件を紹介してくれます。 詳細ページ
・1回3万円超の高額夜勤バイト
・時給2000円超の高額求人多数
・表には出てこないレアなバイトもたくさん!

⇒ 管理人がまとめた転職サイトのスペック比較表を見る

転職したいなら以下の記事もチェック
看護師転職看護師の履歴書の書き方!自己PR・志望動機・得意科目は?
面接看護師の面接必勝マニュアル!これで面接対策はバッチリ!
税金看護師転職時の年金・税金の処理方法!面倒な手続きもこれでわかる!
健康保険看護師転職時の健康保険手続き方法まとめ!
退職理由看護師の退職理由はどう話す?具体的な理由も紹介します!
給料アップ目指すなら以下の記事もチェック
給料看護師の副業でおすすめは?目指せダブルワーク看護師で年収1000万
給料アップ給料アップのための看護師転職!施設や診療科の狙い方
日本看護師の平均給料は安い?手取りは?高い県はある?
看護師バイトでお小遣い稼ぎするなら以下の記事をチェック
確定申告看護師の副業・バイトの確定申告やバレない税金の支払い方
罰金看護師の副業・ダブルワークは違法?罰則や罰金はある?
マイナンバー看護師の副業・ダブルワークはバレる?マイナンバー制度でどうなる?
ナース20代看護師におすすめのイベントナース!看護師単発バイト
ナースMCナースネットの口コミ・評価(看護師単発バイト・ツアーナース等に強い!)

コメントを残す

このページの先頭へ