病院内でポケモンGOはNG?既に発生した事件や問題行動まとめ

ポケモンGO 看護師

話題のポケモンGOに老いも若きも夢中ですよね。そんな中、病院内でもポケモンGOをしようとする人が出てきています。

今回は、ポケモンGOによって発生した事件や問題行動、そして、病院内でのマナーについて紹介します。

ポケモンGOで発生した街中で起きた事件や問題行動

ポケモンGOが日本に登場する前に、海外でいろいろな事件がすでに発生していたので、あらかじめ注意喚起などがされていたために、事件になっているケースもまだ少ない方のかなという感じがします。

とはいえ、これだけ注意喚起がされているにも関わらず、マナーを守らない人が起こした事件がこちら。

道路交通法違反で検挙

自動車やバイクを運転しながら、ポケモンGOをプレーしていて、交通違反の疑いで検挙されています。

もともと、日本での道路交通法違反での検挙では、スマホの利用が非常に多いです。そして、取り締まりも厳しいです。スマホを手に持っていただけで検挙されたという経験がある人もいます。

バレないと思っている人も少なくないと思いますが、警察って本当に目がいいです。すぐに見つかります。

画面を見ながら運転をして運転をしていると、重大な事故につながる恐れがあるから、絶対にやらないでほしいと警察は呼びかけをしています。「ポケモンゲットしようとしたら、俺がゲットされてた」とTwitterに投稿している人もいましたが、ちょけている場合ではないですよね。

ポケモンGOをやっていて脱輪

車を運転しながらポケモンGOをしていたら、車のタイヤが溝に落ちて、脱輪し、車が大破したというのもありました。

車だけではなくて、自転車をこぎながらプレーをしていた人の中にも、溝に落ちたり、田んぼに落ちたりなどしているようです。

大事に至らなかっただけまだましですが、聞いているこちらがゾッとしますよね。自転車で脱輪して、擦り傷や切り傷はもとより、骨折ということもありえますから、本当に気をつけてほしいです。

流血事件も・・・

近畿大学の敷地内で、ポケモンGOを歩きながらプレーしていた人が多量の出血で救急車で運ばれるという事件がありました。

看護師の立場から言うと、怪我をしてしまったのは仕方がないけど、病院には、治療を必要としている人がたくさんいます。救急の患者さんが増えたらそれだけ、後回しになっていく患者さんもいます。だから、怪我をしないように、安全を確保してから遊んでほしいですね。

夜中の公園を多くの人が徘徊

多くの人に人気があるミュウというポケモンが名古屋の某公園に出現したというコメントがTwitterにながされ、拡散されました。

それを見た、ポケモンGOのプレーヤーがその公園に、夜遅くにも関わらず、多くの人が集まりました。

結局、そのTweetはデマだったようです。ポケモンGOが配信され始めて間もないのに、すでに偽情報が出回っていて、それを信じる人がたくさんいるというのだから、少し問題ですよね。

詐欺みたいな事件に発展しなければ良いのですが・・・。

海外で起きた事件

日本でポケモンGOが配信される前に、海外で事件が起こっているのが話題になりました。どんな事件があったのかをまとめました。

重要施設や危険施設に侵入

オーストラリアのある警察署は、ポケモンGOのポケストップに指定されおり、そこにたくさんの人が押し寄せ、「中に入って来ないで」と告知する羽目に・・・

ポケストップとは、プレーに必要なアイテムを見つけられる場所なのですが、警察署のような重要施設に人が押し寄せてしまうのは問題ですね。

また、ピカチュウを捕まえたいという理由から、発電所に侵入者が出たという事件もありました。

ピカチュウのために交通事故

ピカチュウを捕まえようと、高速道路上に車を停車させたら、玉突き事故が発生しました。

自分勝手な行動で、多くの人を事故に巻き込んでしまって、本当に危険ですね。怪我人に関しては出ているのかはわかりませんが、車のスピードが出る高速道路での事故は、見た目の怪我はなかったとしても、ひどいむち打ち状態になるなど、あとから症状が出てくるものもあります。

その後の人生が変わってしまうかもしれないので、気をつけたいですね。

転落事故

ポケモンGOをプレーしながら歩いていたら、崖の上から最大で30メートル落下したという事故の報告もされています。

画面に夢中になっていたら、落ちてしまったのでしょう。周りをしっかりと確認して、安全を確保した状態でプレーしなければいけませんね。

また、池にはまって、抜け出せなくなってしまって、おぼれて死亡してしまったという事故もあります。

病院でプレーする人もいるけれどいいの?

町中でマナーの悪いプレーヤーが続出しているわけですが、実は私たち看護師が働く病院でも問題になっています。

病院内でポケモンGOをプレーする人がいるんですけど、とても危険です。

基本的には、病院内でのスマートフォンの利用は原則禁止です。もちろん、スマホが使える病棟や施設もありますけれど、スマホの電波で、精密機器に影響を与えたりすることがあるので、スマホの電源を切るのが、病院でのマナーです。

それに、病院は妊婦さんや重病の子供など、ぶつかって転倒すると危険がある患者さんもいます。ポケモンGOのプレーのために、歩き回り、そういった患者さんにぶつかって、怪我をさせてしまったら・・・訴訟になる可能性だってあります。

すでに、多くの医療機関では、ポケモンGOのプレーを院内ではやらないように呼びかけをしています。

安全に遊ぶから楽しいポケモンGO

どんなゲームも安全に遊ぶから楽しいですよね。たとえば、ゲームに夢中になって、安全を確保せずに遊んでいて、怪我をしてしまったら、一瞬でつまらないゲームになってしまいます。

1匹のピカチュウのために、大きな玉突き事故を起こしてしまった人は、そのあと、保険はおりるでしょうけれど、一生、多くの人に怖い思いをさせてしまったとか、怪我をさせてしまったという責任からは逃れられないでしょう。

ところで、すでに、伊勢神宮など、いくつかの観光施設では、ポケモンGOのプレーを全面的に禁止している施設があります。いろいろな事件が頻発して、プレーできるところが限られてしまうと、それもつまらないです。本来なら禁止しなくていい場所で、禁止されるのは、とても残念なことです。

みんなが笑顔でプレーできるために、みんなが少しずつ注意したらいいですよね。

まとめ

ポケモンGOの事件や問題行動、そして、病院でのプレーなどについて紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

私もポケモンGOをプレーしていますが、とても楽しいですよね。昔、ゲームボーイで遊んでいた世界をリアルで体感しているような気がして、懐かしいような、新しいような、とても不思議な感覚を味わっています。

これからまた、ポケモンが増えたり、アイテムが増えていくのかなと思うと、楽しみですよね。看護師の私もこっそり病院内でプレーするのは我慢するので、ぜひ、あなたも、自分のルールを作って、楽しく遊びましょう。

▲▲上に戻ってもう一度読み直す▲▲

当サイトでお申し込み数の多い転職サイト

ナースではたらこ 看護のお仕事

「できるだけ早く転職したい!」ならこのナースではたらこが良かったです。当サイトお申し込み数2位。対応エリアは全国。 詳細ページ

病院との交渉お任せもありで、忙しい看護師さんにとって本当に嬉しいサービス。当サイトお申し込み数1位。対応エリアは全国。 詳細ページ
看護師バイト・パート・派遣ならMCナースネット
MCナースネット看護師バイトや派遣系のお仕事であれば、ここで間違いなしです。※登録後の翌営業日辺りに電話連絡が来ますので、そちらから希望の条件を詳しく話すと、より良い条件のバイト案件を紹介してくれます。 詳細ページ
・1回3万円超の高額夜勤バイト
・時給2000円超の高額求人多数
・表には出てこないレアなバイトもたくさん!

⇒ 管理人がまとめた転職サイトのスペック比較表を見る

転職したいなら以下の記事もチェック
看護師転職看護師の履歴書の書き方!自己PR・志望動機・得意科目は?
面接看護師の面接必勝マニュアル!これで面接対策はバッチリ!
税金看護師転職時の年金・税金の処理方法!面倒な手続きもこれでわかる!
健康保険看護師転職時の健康保険手続き方法まとめ!
退職理由看護師の退職理由はどう話す?具体的な理由も紹介します!
給料アップ目指すなら以下の記事もチェック
給料看護師の副業でおすすめは?目指せダブルワーク看護師で年収1000万
給料アップ給料アップのための看護師転職!施設や診療科の狙い方
日本看護師の平均給料は安い?手取りは?高い県はある?
看護師バイトでお小遣い稼ぎするなら以下の記事をチェック
確定申告看護師の副業・バイトの確定申告やバレない税金の支払い方
罰金看護師の副業・ダブルワークは違法?罰則や罰金はある?
マイナンバー看護師の副業・ダブルワークはバレる?マイナンバー制度でどうなる?
ナース20代看護師におすすめのイベントナース!看護師単発バイト
ナースMCナースネットの口コミ・評価(看護師単発バイト・ツアーナース等に強い!)

コメントを残す

このページの先頭へ