看護師 職場が合わない・雰囲気や環境に馴染めない。転職するべき?

看護師の悩み

看護師の仕事場は、診療科によっても違いますし、病院やクリニックによっても異なります。また、人間関係が原因で雰囲気に馴染めなかったり、ストレスを感じている場合が多いです。

そんなとき、転職について考えることもあるのではないでしょうか?看護師は人手不足だから、就職口はある!と安易に転職をする人もいますが、転職を決断する前に、少し立ち止まって、この記事に目を通してみましょう。

転職は外科手術であると言われる理由

転職は外科手術であるといわれることがあります。外科手術は、病気を治療するための最終手段だと位置づけられています。つまり、転職は、あなたのキャリアの問題を解決する最後の手段なのです。

転職は、メリットばかりだと考えがちですが、デメリットもあります。たとえば、自分のことをしっかりと理解できていなかったために、「まだ前の職場のほうが自分に合っていた」と転職に失敗することもあるのです。

ですので、安易に転職を繰り返すことは避けなければなりません。明確な動機があってはじめて転職をする必要があります。

転職すべき人、転職すべきではない人

転職は、成功する人もいれば失敗してしまう人もいます。どのような人が転職をすべきなのでしょうか?また、転職すべきではない人はどのような人なのでしょうか?

転職のコンサルティングをしている人に聞きました。

転職すべき人

  • それまでの経験やキャリアについて自信をもって話すことができる
  • 自分のやりたいことが明確で意欲的である
  • キャリアについてしっかりと考えることができている
  • そのまま今の職場にいると、キャリアリセットになる
  • 今の職場では、精神や体を壊すかもしれない
  • 将来どうなりたいか明確なビジョンがあるのに、行動できずにいる

転職すべきではない人

  • 自分がどうしたいのか明確になっていない
  • 今までの経験やキャリアについてうまく話す自信がない
  • 長期目線でのキャリアのプランを持っていない
  • キャリアアップを望んでいない
  • 転職したい理由があいまい
  • 経験が2年未満
  • 人間関係だけの理由での転職

以上のことを参考に、ご自身が転職すべきか、転職すべきではないのか、立ち止まって考えてみるといいですね。

考え方の例としては・・・

多くの看護師が人間関係に悩んで転職をしたいと思っていることが多いのですが、人間関係はどんな病院に行こうとついてくることです。

耐えられるようであれば、まだ転職は考えるべきではありません。ですが、人間関係によるストレスでうつ状態になりそうだと思ったら転職を考えるべきと判断します。

例)職場の人間関係が最悪。ストレスでうつに。現在は看護師に復帰

看護師の仕事は、命をあずかる仕事ですから、厳しいことや辛いことが多いのが現実です。肉体的に支障がでるようであれば、転職を考えますが、それ以上に、今の職場でキャリアを積んでいくことができると思えたり、働くメリットがあると感じられる場合は、続けることを選択するほうが良いです。

例)施設看護師の医療行為における役割や仕事内容 楽ではなく辞めたいと思ったことも

完全に自分の思う通りの職場はないですから、あなたにとって、何に重きを置くかを考えることがとても重要です。

転職すべきかどうか自分で決められない場合

転職すべきか、今の仕事を続けるべきかを考え、自分自身を客観的に見ることができず、決めることができない場合もありますよね。でも、順番に頭の中を整理していくと、自分が何を望んでいるのかはっきりしてきます。

まず、転職は、自分のキャリアプランに照らし合わせることが必要ですので、自分が将来どうなって行きたいのか、未来像を考えておく必要があります。

どうしたいかすらわからなければ、誰かに相談することもできません。今まで、自分がしてきた仕事やキャリアを見直し、今後どうしたいのかを決めましょう。

そして、どうなりたいのか、ある程度イメージができたら、転職サイトの担当者に相談をしたり、転職活動をします。

転職すべきか決める流れをまとめると・・・

  1. 自分の今までのキャリアの棚卸をする
  2. これからどうなりたいかをできるだけ詳細に考える
  3. 担当者に相談する
  4. 転職活動を始めてみる
  5. 転職をするかどうかを決める

この流れで自分の考えをまとめて、そして、人に相談することで、自分の考えているキャリアプランが実現可能なのかをチェックすることができます。

転職するかの決定は転職活動をした後で決めてもいい

多くの人は、転職活動をする前に、転職をするか、転職をしないかを決めると思います。でも、転職のプロは、転職活動をしないで決めることはもったいないと言うのです。

転職の担当者によると、最終的に転職をするかどうかを決めるのは、転職活動を経験した後に決断することを勧めている場合が多いと言います。

その理由は、転職活動をすることで、自分自身を見直すことができ、自分の看護師としての価値を知り、今の職場が恵まれているのか、そうでないのかも理解できるからです。

ですので、そういった様々な状況を転職活動を経験して自分自身で理解できた上で、転職をするのか、転職はしないのかの決断をしたらいいのです。

自分の頭の中で考えていることと現実は違いますから、悩んでいるなら、1つでもできる経験をし、自分自身を知るとキャリアを積み上げていくうえで、とてもためになります。自分の頭の中で考えたり、人の意見を聞くよりも、実際に行動したほうが、多くを得ることができるというわけです。

転職・退職を成功させるために、どのように行動すべきかについてこちらの記事にまとめておきましたので、参考にしてみてくださいね。

⇒ 円満退職するための3つのポイント(看護師転職成功マニュアル)

※現在、体を壊したり、精神的な病気になってしまって、フルタイムで働けない場合は、看護師のバイトもありますので、こういった手段で単発で手堅く稼ぐことも可能です。でも、まずは、体を休めてしっかりと休み、回復させることに集中しましょう。看護師として働く手段はいろいろありますので、焦らなくて大丈夫です。

※給料アップやキャリアアップを考えているのであれば、なるべく若いうちにキャリアプランをしっかりと考えて、転職をするほうが将来的には有利になります。以下の記事に、看護師の年収相場などをまとめておきましたので、参考にしてみてください。

⇒ 【看護師の年収相場】平均年収以上を稼ぐ看護師になる方法とは?

▲▲上に戻ってもう一度読み直す▲▲

当サイトでお申し込み数の多い転職サイト

ナースではたらこ 看護のお仕事

「できるだけ早く転職したい!」ならこのナースではたらこが良かったです。当サイトお申し込み数2位。対応エリアは全国。 詳細ページ

病院との交渉お任せもありで、忙しい看護師さんにとって本当に嬉しいサービス。当サイトお申し込み数1位。対応エリアは全国。 詳細ページ
看護師バイト・パート・派遣ならMCナースネット
MCナースネット看護師バイトや派遣系のお仕事であれば、ここで間違いなしです。※登録後の翌営業日辺りに電話連絡が来ますので、そちらから希望の条件を詳しく話すと、より良い条件のバイト案件を紹介してくれます。 詳細ページ
・1回3万円超の高額夜勤バイト
・時給2000円超の高額求人多数
・表には出てこないレアなバイトもたくさん!

⇒ 管理人がまとめた転職サイトのスペック比較表を見る

転職したいなら以下の記事もチェック
看護師転職看護師の履歴書の書き方!自己PR・志望動機・得意科目は?
面接看護師の面接必勝マニュアル!これで面接対策はバッチリ!
税金看護師転職時の年金・税金の処理方法!面倒な手続きもこれでわかる!
健康保険看護師転職時の健康保険手続き方法まとめ!
退職理由看護師の退職理由はどう話す?具体的な理由も紹介します!
給料アップ目指すなら以下の記事もチェック
給料看護師の副業でおすすめは?目指せダブルワーク看護師で年収1000万
給料アップ給料アップのための看護師転職!施設や診療科の狙い方
日本看護師の平均給料は安い?手取りは?高い県はある?
看護師バイトでお小遣い稼ぎするなら以下の記事をチェック
確定申告看護師の副業・バイトの確定申告やバレない税金の支払い方
罰金看護師の副業・ダブルワークは違法?罰則や罰金はある?
マイナンバー看護師の副業・ダブルワークはバレる?マイナンバー制度でどうなる?
ナース20代看護師におすすめのイベントナース!看護師単発バイト
ナースMCナースネットの口コミ・評価(看護師単発バイト・ツアーナース等に強い!)

このページの先頭へ