知っておきたい!形成外科看護師に転職するメリットと仕事内容(給料やキャリアアップ)

形成外科

形成外科で治療できる部位は全身で、子供から高齢者まで幅広い年齢層が利用する診療科です。そのため、似ている症状でも、性別や年齢で治療方法を変えるなど、その人にとって一番適した治療方法を患者さんと決めていくため、治療方法に関して、幅広い知識を要求されます。

他の科は健康を損ねた患者さんを治療していくのですが、形成外科の場合は、どちらかというと、傷を目立たなくしたりなどの生活するうえで気持ちよく過ごせるようにするための治療をする診療科であるといえます。

形成外科看護師の仕事内容

病棟勤務か外来かで仕事内容が異なってきます。

病棟勤務の場合

病棟では、他の診療科と同様に、食事などの生活のサポートから、手術前や手術後の管理などを行います。特に、形成外科の場合は、患部を固定したり、スキンケアなど個別にケアが必要な場合もあります。

形成外科の場合は、他の診療科で治療を行い、同時に傷跡を小さくするなどの治療を行うこともありますので、他の診療科との連携をしながら治療が行われることもあります。そのため、スタッフ同士の連携のための調整を行うことも多いです。

形成外科の患者さんは、他人から見える部分に異常が見受けられたり、機能を失ってしまったりなどがあるので、ストレスを抱えてる場合が多いです。そのため、精神的なケアを行っていくことも、看護師の大切な仕事です。

外来の場合

医師の診察や検査の介助や、患者さんの誘導、体位保持などを行うことが多いです。特に、形成外科に来る患者さんの場合は、治療に痛みを伴う場合が多いため、体を固定し、動きを押さえることも多くあります。

また、病院にもよるのですが、縫合やレーザー治療、マイクロサージャリーなども外来で行える処置ですので、そういった治療の処置の準備や介助などのオペ室業務を行う必要があります。外来であっても、手術室看護師と同じような知識やスキルが必要になってくる場合もあります。医師によって、治療法が異なりますので、形成外科全般に関する知識や、それぞれの分野の治療方法を知り、サポートしていく必要があります。

形成外科で働くメリット

さまざまな治療や症例を経験することができる

形成外科では、治療の部位や形状、病態によって、治療方法が変わります。また、性別、年齢等でも治療方法を変えることも多くあります。その人にあった治療方法を患者さんと決めていくので、たくさんの症例を扱っていくことになります。

たとえば、火傷の跡でも、高額になってもいいから、傷跡がなるべく残らないように治療してほしいと思う人もいますし、逆に別に跡が少々残っても構わないと思う人もいます。

さまざまな治療法、それに関するケアを学ぶことができますので、知識もスキルもそれだけ多く身につけることができます。

コミュニケーション能力が向上する

形成外科には、子供から高齢者まで、いろいろな方が来ます。そして、他人に見られる部分に外傷があり、容姿に自信が持てなくなってしまう人もいます。社会復帰のために、自分自身に自信を持ってもらう精神的なケアをしていく必要がありますので、相手の立場に立ったコミュニケーションをしていく必要性が高いです。

深刻なケースでは、傷のせいで、家から出られなくなったなどもあります。他の診療科ではあまり見かけないような、コンプレックスであったり、自信をなくしてしまう患者さんの心のケアを行う場面は少ないですから、あなたができる精神的なケアの幅が広がります。

QOLの向上に携わることができる

生活の質を上げるQOLの向上を支援することができます。形成外科は、交通事故などによる大きな怪我や、顔の傷などの治療を行い、患者さんが社会に復帰したり、生活をもっと楽しく過ごせるお手伝いをしていくことができる診療科です。

治療をおこなったことで、性格が明るくなったとか、外出ができるようになったなど、喜びの声を聞くことができることに、とてもやりがいを感じられるという看護師が多いです。

他人には、小さな顔のシミにしか見えなくても、患者さんにとっては、大問題であることも少なくありません。シミの除去の治療を少しやっただけで、自信が表情に現れる患者さんもいらっしゃいます。

どんな人が形成外科看護師に向いてるの?

向上心がある

様々な症例や治療を経験できますが、その分、覚えなければならないこともたくさんあります。

専門知識やスキルを身につけるというよりも、さまざまな症例や治療法が学べるという感じですので、専門スキルを身につけたいというよりも、毎日、新鮮な気持ちで仕事がしたいという人には合っている科であるといえます。

逆に、専門知識を身につけて、重篤な患者さんをケアできるようになりたいと思っている方には、少し希望とは外れた仕事になってしまう可能性があります。

素早く行動ができる

形成外科では、クリニックや外来であっても、仕事内容にはオペ室業務があります。頻繁に日帰りの手術やレーザー治療が行われますので、処置がスムーズに行われるように、医師の介助を行っていく必要があります。

治療法も多岐にわたり、そのため術後ケアもさまざまです。そのなかでも、状況に合わせて、素早く行動ができる資質が求められます。

オペ室業務が多いため、オペ室の経験があると優遇してもらえる場合も多くあります。現状としては、形成外科で働く看護師の中で、オペ室経験がある人は少数派なので、オペ室の経験があることは必須ではありません。

コミュニケーション能力が高い

形成外科では、精神的なケアをしていくことが必ず必要になります。治療は100%患者さんの希望通りになるわけではありませんし、治療の結果が、患者さん自身が想像していた結果とは違っていたというケースも出てきます。

他人には、本当に小さな跡でも、患者さんにとってはそうでない場合もあるので、どんな言葉をかけるのか、慎重にコミュニケーションをする必要があります。何気ない一言で、家に引きこもってしまう患者さんもいるので、相手の気持ちの変化を敏感に察知する力が重要になります。

形成外科求人・募集を探すうえで良くある質問・疑問

新人看護師や未経験でも形成外科で働ける?

新人看護師や未経験看護師でも、形成外科で働くことは可能です。ただ、外来やクリニックであっても、ほとんどの場合はオペ室業務があるので注意しましょう。どの程度オペ室業務があるのかでも、必要な勉強量は変わってきますし、忙しさも異なります。

また、病院によっても専門としている疾患が異なることも多いので、どのような治療を専門におこなっているのかや、新人や未経験者への教育やサポートがちゃんとされているかなど、転職サイトの担当者に聞いてチェックしておくことが大切です。

通常の外科との違いは?

外科は、〇〇外科とよくわかれているのを見かけますが、これらは、基本的には病気を手術によって治療します。通常の外科では、内臓を治療します。整形外科であれば、運動器の治療を行います。

形成外科の場合は、体の表面の部分です。指を切ってしまったとか、顔面の傷など、外見を整える治療を行います。代表的なものでいうと、やけどの治療です。

実際のところ、形成外科看護師の給料ってどれくらい?

形成外科は、他の診療科と同程度の給料水準になっています。夜勤ありの病棟では、月収30万円前後になる場合が多いです。クリニックや外来は、その病院によって大きく変わります。特にクリニックの場合は、美容外科領域の自由診療を行っているところであれば、平均よりも給料が高くなる傾向にあります。

以下に看護師の平均月収や年収のデータをまとめましたので、参考にしてみてください。

看護師の平均月収・年収データまとめ

年収アップを目指すには?

形成外科で年収アップを目指すには、オペ室経験があると、ある程度優遇される場合が多く、特にクリニックを希望する場合は、オペ室経験者は給料アップにつながることが特に多いです。形成外科では、オペ室経験者が入ってくることは少数ですので、とても重宝されます。

そして、形成外科では、皮膚・排せつケアの認定看護師資格を取ることで、認定看護師手当を頂くことができます。確かに、認定資格を取るのは簡単ではないけれど、より専門家としての仕事を自信をもってできるようになります。

効率のよい形成外科看護師求人の探し方

形成外科は、いろいろな診療科と連携している場合が多く、病院によっても専門が異なります。また、美容外科と重なる部分があり、通常の保険診療だけでなく、美容外科領域である自由診療を行うところもあります。そのため、1つ1つの病院をしっかりとリサーチすることがとても重要になってきます。

ですが、病院1つ1つの詳しい治療の情報を集めることを自分ですべてやるのは大変ですし、時間もかかります。また、形成外科はオペ室業務がありますので、どんな医師がいるのかや、他の看護師との相性なども重要なファクターになります。そういった内部の情報を得るには、看護師の転職サイトを利用することがとても重要です。

看護師転職サイトでは、あなたの希望に合った転職先を見つけてきてくれるだけでなく、お給料やそのほかの条件の交渉も代わりにやってくれますので、損な条件で転職しなければならないということもありません。また、あなたがオペ室経験者であるなど条件が合えば、待遇の良い非公開求人を紹介してもらえる可能性もあります。

看護師転職サイトは、無料で登録でき、担当者への質問や求人の紹介も無料でやってもらえますので、安心して利用できます。

形成外科

希望条件の転職先を探すために!転職サイトまとめ

▲▲上に戻ってもう一度読み直す▲▲

当サイトでお申し込み数の多い転職サイト

ナースではたらこ 看護のお仕事

「できるだけ早く転職したい!」ならこのナースではたらこが良かったです。当サイトお申し込み数2位。対応エリアは全国。 詳細ページ

病院との交渉お任せもありで、忙しい看護師さんにとって本当に嬉しいサービス。当サイトお申し込み数1位。対応エリアは全国。 詳細ページ
看護師バイト・パート・派遣ならMCナースネット
MCナースネット看護師バイトや派遣系のお仕事であれば、ここで間違いなしです。※登録後の翌営業日辺りに電話連絡が来ますので、そちらから希望の条件を詳しく話すと、より良い条件のバイト案件を紹介してくれます。 詳細ページ
・1回3万円超の高額夜勤バイト
・時給2000円超の高額求人多数
・表には出てこないレアなバイトもたくさん!

⇒ 管理人がまとめた転職サイトのスペック比較表を見る

転職したいなら以下の記事もチェック
看護師転職看護師の履歴書の書き方!自己PR・志望動機・得意科目は?
面接看護師の面接必勝マニュアル!これで面接対策はバッチリ!
税金看護師転職時の年金・税金の処理方法!面倒な手続きもこれでわかる!
健康保険看護師転職時の健康保険手続き方法まとめ!
退職理由看護師の退職理由はどう話す?具体的な理由も紹介します!
給料アップ目指すなら以下の記事もチェック
給料看護師の副業でおすすめは?目指せダブルワーク看護師で年収1000万
給料アップ給料アップのための看護師転職!施設や診療科の狙い方
日本看護師の平均給料は安い?手取りは?高い県はある?
看護師バイトでお小遣い稼ぎするなら以下の記事をチェック
確定申告看護師の副業・バイトの確定申告やバレない税金の支払い方
罰金看護師の副業・ダブルワークは違法?罰則や罰金はある?
マイナンバー看護師の副業・ダブルワークはバレる?マイナンバー制度でどうなる?
ナース20代看護師におすすめのイベントナース!看護師単発バイト
ナースMCナースネットの口コミ・評価(看護師単発バイト・ツアーナース等に強い!)

このページの先頭へ