知っておきたい!泌尿器科看護師に転職するメリットと仕事内容(給料やキャリアアップ)

泌尿器科看護師

泌尿器科では、排せつや生殖などのとてもデリケートな内容の診察や治療を行う診療科です。たとえば、膀胱炎、前立腺炎、肝臓がん、尿管結石、性感染症等の治療を行います。泌尿科に来られる患者さんは、多くの場合、「恥ずかしいな」という思いと、でも病気を直したいという葛藤を抱えながら病院に来ます。

そのため、患者さんの対応について、相手の気持ちに立った対応がとても重要です。安心して治療に取り組めるように、コミュニケーションをしていく必要があります。

泌尿器科の場合は、男性の患者さんが多いのが特徴です。女性の場合は婦人科にかかりますので、ほとんどが男性の患者さんになり、対応が難しいと感じる看護師も少なくありません。

では、泌尿器科の看護師のメリットと仕事内容について紹介をしていきましょう。

泌尿器科看護師の仕事内容

病棟かクリニックで仕事内容が異なります。

病棟

泌尿器科では、大学病院や総合病院などの病棟がある場合は、外科的な治療を行うことが多く、精密検査や手術の介助や術後ケア、排せつケアが主な仕事になります。近年、高齢の患者さんが増加しており、順調に回復し退院という流れには、なかなか、ならない患者さんもいます。泌尿器科は、基本的にできる処置が限られる業界であることもあり、入院が長期化するケースも増えています。

患者さんの羞恥心を取り払うことも看護師の重要な仕事になります。

クリニック・外来

クリニックでは、内科的な治療を行うことが多いです。患者さんを誘導したり、診察介助をします。詳しい治療や、手術が必要な場合は、大学病院や総合病院のような大きな病院を紹介されて精密検査を受けることになります。

クリニックでは、手術設備や入院施設を持つところが以前は少なかったのですが、現在は少しずつ増えてきています。

一般的に、泌尿器科は、夜勤が少ない診療科です。大学病院や総合病院でも、入院施設がある病院は他の診療科に比べると、ずっと少ないので、クリニックとの仕事量とそれほど変わらない場合が多いです。

泌尿器科で働くメリット

条件の良い求人がたくさんある

泌尿器科では、医院やクリニックのような小規模な病院での看護師の募集が多く見つけることができるのですが、女性看護師に敬遠されてしまうことが多く、募集をしても、主に男性の生殖器に関する治療が行われるという特殊な診療科であるため、なかなか集まらないことが少なくありません。

女性看護師は、泌尿器科での治療の介助がストレスだと感じる人がとても多いのです。そのような背景から、医院やクリニックでは、看護師の給料が他の診療科に比べて、同じぐらいの規模の病院と比較した時に、給料が高く設定されている場合が多いです。

また、泌尿器科は人工透析も行うところもありますが、人工透析も特殊な治療ですので、特に給料が高くなる傾向にあります。

パート・アルバイト採用が豊富

小規模な医院やクリニックは、看護師確保のために、パートやアルバイトでの採用を積極的に行っていることが多いです。また、パートやアルバイトでも、給料が高めに設定してある場合がほとんどですので、短時間の勤務で稼ぎたいと思っている人にはメリットがあります。

ブランクがある看護師でも積極的に採用しているところが多いので、割り切って働くという既婚者看護師が採用になっているケースがほとんどです。

他の診療科とセットになっていてスキルアップができる

泌尿科は、排せつの治療も行っているので、腎臓内科と兼ねているところも多くあります。「腎泌尿器科」と書いているところもあり、そこでは、人工透析を行っているため、透析関係を扱っていれば、そういった特殊な技能も学ぶことができます。

人工透析の知識がある看護師は、次に転職する場合でも優遇される場合が多くありますので、高いスキルアップにつながります。また、食の欧米化などの影響により、透析に関しての知識はニーズがどんどん高まっています。

どんな人が泌尿器科看護師に向いているのか?

自分の感情のコントロールができる

どこの泌尿器科でも問題にあがるのが、患者さんからのセクハラです。デリケートな内容を扱う診療科ですので、患者さんも恥ずかしい思いから、看護師に対して、セクハラ発言をしてくる人もおり、看護師の間では、よく問題になることが多いです。

特に、若い女性看護師に対する場合は、確信犯的な悪質なものもありますので、先輩看護師に相談するなど、適切に対処していかなければなりません。

また、男性の性器の検査や治療や排せつケアに対して、トラウマになってしまう女性看護師も少なからずいますので、自分自身のストレスの対処や感情をコントロールできる力が大切です。

コミュニケーション能力が高いこと

なかなか人に話せない内容のことですし、患者さんにしても、女性看護師にしても、仕事だとわかっていても、なんとなく恥ずかしいという思いが出てしまいがちです。でも、患者さんの治療がスムーズに進むように、看護師の側から、積極的にコミュニケーションを図る必要があります。

特に、人工透析も行っている病院の場合は、人工透析は、患者さんとは長い付き合いになりますので、良好な関係を築いていける、高いコミュニケーション力が求められます。

看護師の基礎スキルを自分でキープできる

泌尿器科のみを行っている病院の場合は、看護師の専門スキルを使う機会が限定的なので、知識やスキルが落ちやすくなります。そのため、知識をやスキルを保持するために自分で勉強を続ける努力が必要になります。

よりスキルを上げた場合は、他の診療科も兼ねているところを選ぶと、実践で使える機会も多くなります。

ちなみに、泌尿器科は手術設備や入院施設がある病院であれば、手術が行われることが多いので、術後ケアのために、循環器系や呼吸器系の解剖せ理学や病態生理学を学ぶ必要がありますので、勉強熱心な人に向いています。

泌尿器科求人・募集を探すうえでよくある質問・疑問

新人看護師や未経験でも泌尿器科で働ける?

新人看護師や未経験でも泌尿器科で働くことができます。未経験でも歓迎してくれる風土があり、教育体制やサポートがきっちりしているところが多いです。総合病院、大学病院、クリニック、どの病院の形態でも、教育体制は整えられています。

他の診療科に比べると、男性看護師が多く、女性ばかりの職場特有のイジメなどがなく、仕事に集中ができる環境である場合が多いです。小規模のクリニックによくあるのですが、女性看護師であれば、年長者を積極的に採用しているというところもあります。

実際のところ、泌尿器科看護師の給料ってどれぐらい?

泌尿器科の給料は、病院によるところも大きいのですが、他の診療科よりも高くなる場合が多いです。夜勤がある場合は少ないので、夜勤手当は出ないのですが、看護師の応募が少ないことから、条件が良いところが多いのです。規則正しい生活をしたい人に向いています。

また、人工透析もやっているクリニックは、お給料が高くなる傾向にあります。

以下に、看護師の平均月収と年収のデータをまとめましたので、参考にしてみてください。

>>>看護師の平均月収・年収データまとめ

年収アップを目指すには?

泌尿器科では、感染症も治療を行いますので、感染症看護専門看護師の資格を取ると、性病や集団感染の予防に従事することができるため、年収アップにつながります。

5年ごとの更新が必要な資格なのですが、災害発生時など、ライフラインが絶たれ、衛生状態が悪くなり、感染症が起こる場合もあり、日本では自然災害が多いですから、非常に注目されている資格です。また、温暖化による熱帯地域の感染症に対する予防に関しても、今後ニーズが出てくる可能性は大いにあります。

効率の良く泌尿器科の看護師求人を探す方法とは?

泌尿器科では、他の診療科と兼ねている場合や、手術を行う病院なのかどうかなど、病院によってそれぞれ異なります。また、すでに上でも紹介しているように、泌尿器科は、女性看護師から不人気なこともあり、病院によって、お給料を高く設定しているところも多いです。さまざまな要素を考慮する必要があるので、自分自身が思っている条件のところを探すのは意外と大変です。

特に、お給料に関しては、公開しておらず、経験により決めるというところもありますので、交渉が重要になってきます。ですが、相場を良く知らなかったり、お給料の交渉を自分でしっかりとできない場合は、転職に不利になってしまう場合も少なくありません。

良い転職先を見つけ、適切に交渉を行うには、看護師転職サイトの利用が欠かせません。転職サイトを利用した場合、条件や給料などは、転職のプロが行ってくれ、企業側との細かい交渉はすべて、お任せしてしまうことができます。

そして、看護師の転職サイトを利用した場合、募集要項とああたの条件が合えば、一般では公開されていない、良い条件の非公開求人を紹介してもらえる可能性があります。特に、人工透析業務をしていたなどがあれば、可能性は高いです。

看護師転職サイトは、無料で登録や利用ができますので、まずは登録をしておきましょう。

泌尿器科

>>>希望条件の転職先を探すために!転職サイトまとめ

<退職・転職時にやるべきことまとめ>

▲▲上に戻ってもう一度読み直す▲▲

当サイトでお申し込み数の多い転職サイト

ナースではたらこ 看護のお仕事

「できるだけ早く転職したい!」ならこのナースではたらこが良かったです。当サイトお申し込み数2位。対応エリアは全国。 詳細ページ

病院との交渉お任せもありで、忙しい看護師さんにとって本当に嬉しいサービス。当サイトお申し込み数1位。対応エリアは全国。 詳細ページ
看護師バイト・パート・派遣ならMCナースネット
MCナースネット看護師バイトや派遣系のお仕事であれば、ここで間違いなしです。※登録後の翌営業日辺りに電話連絡が来ますので、そちらから希望の条件を詳しく話すと、より良い条件のバイト案件を紹介してくれます。 詳細ページ
・1回3万円超の高額夜勤バイト
・時給2000円超の高額求人多数
・表には出てこないレアなバイトもたくさん!

⇒ 管理人がまとめた転職サイトのスペック比較表を見る

転職したいなら以下の記事もチェック
看護師転職看護師の履歴書の書き方!自己PR・志望動機・得意科目は?
面接看護師の面接必勝マニュアル!これで面接対策はバッチリ!
税金看護師転職時の年金・税金の処理方法!面倒な手続きもこれでわかる!
健康保険看護師転職時の健康保険手続き方法まとめ!
退職理由看護師の退職理由はどう話す?具体的な理由も紹介します!
給料アップ目指すなら以下の記事もチェック
給料看護師の副業でおすすめは?目指せダブルワーク看護師で年収1000万
給料アップ給料アップのための看護師転職!施設や診療科の狙い方
日本看護師の平均給料は安い?手取りは?高い県はある?
看護師バイトでお小遣い稼ぎするなら以下の記事をチェック
確定申告看護師の副業・バイトの確定申告やバレない税金の支払い方
罰金看護師の副業・ダブルワークは違法?罰則や罰金はある?
マイナンバー看護師の副業・ダブルワークはバレる?マイナンバー制度でどうなる?
ナース20代看護師におすすめのイベントナース!看護師単発バイト
ナースMCナースネットの口コミ・評価(看護師単発バイト・ツアーナース等に強い!)

このページの先頭へ