20代なら看護師転職に有利!その理由とは?

看護師

もう少しキャリアを積んでから転職したほうがいいの?それとも、20代のうちに早く転職してしまったほうがいいの?

そんな疑問をお持ちではないでしょうか?看護師の転職市場で、20代はとてもお得なポジションなのです。メリットがたくさんあります。

看護師は専門性が高い仕事だからこそ、転職は早い段階で決めて、専門分野を磨いていくことがとても大切です。特に、高給取りになっていきたいと考えているのであれば、なおさらです。

20代は、若さを武器に有利に転職できるその理由、そして、デメリットもあわせてお話しましょう。

若いというだけで転職に有利な変わった日本の転職市場

看護師の転職市場だけでなく、他の市場でも、20代は、たとえできることが少なくても、転職が有利に働く場面がたくさんあります。

日本の転職市場は、「本当は、〇〇ができたらいいですが、まだ若いからこっちで教えます」のようなセリフはよくでてきます。

また、「業務のリーダーが〇〇歳だから、それより若い人をチームに入れたい」なんてフレーズはよくのではないでしょうか。日本は年上を敬う習慣があるので、従ってくれる若い人がほしいのです。

海外では、即戦力にならない若い人は、就職がしにくいですが、日本では逆だといわれています。

このように、日本では20代という若さのポテンシャルで、転職で得をすることが往々にしてあります。企業としては、20代はまだダイアモンドの原石みたいなものなので、スキルや知識がなくても、若いというだけで転職に成功することができるのです。

20代看護師が早めに転職すべき1番の理由

看護師は年齢によって、転職がすごく難しくなるという業界ではありません。なぜなら、全国的に看護師が不足しているので、そこまで困ることはないのです。

ですが、それでも20代での転職がオススメな理由があります。

それは、スキルを身につけやすいことです。

上でも話しましたが、20代での転職は、新しい診療科にも果敢に挑戦できます。わからなくても、20代だから、わからなくてもしょうがないと思ってもらえ、丁寧に指導を受けることができるのです。

ですが、それが30代後半、40代になったら、「そんなことも知らないのか?」という評価になってしまう可能性があります。

30代、40代以降になると、年齢相応の知識やスキルが求められるため、新しいことを教えてもらうことが難しくなってくるのです。

もしかすると、教えてくれる人が年下になってしまうということもあります。

ですので、専門を深めたい分野があるのだったら、早めに転職を決めてしまうほうが、指導をきちんと受けられるという面で大きなメリットがあるのです。

看護師のスキルや知識は、自分だけで勉強ができるものではないので、強力を仰ぎやすい20代の時間は本当に貴重です。

給料面で得をする20代での転職

看護師

看護師の仕事は、専門職であって、営業のようなコミッションがありません。そのため、お給料アップを望むなら、基本的には病院で定められている昇給に従うことになります。

昇給は、長く勤めるほど効果を発揮しますので、昇給率の良い病院に長く勤めることがポイントになってきます。

つまり、なるべく若い20代のうちに、そういった病院に転職しておくことが大切です。

逆に、30代以降になると、キャリアを積んでいることが、良い転職ができる条件になってきますので、即戦力を求めているのに、知識がなく、キャリアを積めていない場合は、転職の条件が良くなることはありません。

さらに、30代以降で、昇給率の良い病院に勤めることができても、20代で転職した人に比べて、長く勤めることができませんので、そのぶん損です。

キャリアを再考し実現できる!

20代の場合、時間がある分、将来のことをじっくり考え、自分が思っているキャリアを実現できる可能性が高くなります。

今いる診療科とは違う分野に行き、それを自分の専門分野にし、エキスパートになることも可能なのです。

診療科によっては、学ぶべきことが膨大にあるため、たった1年の違いでも、差が出てきます。早い段階で決断できれば、その分、自分のキャリアに沿った勉強に時間をかけることができます。

できるだけ早い段階で、自分の方向性を決めることができて、専門分野を確率できれば、より多くの人に必要とされる看護師になることができます。

20代で転職するデメリット

20代で転職するデメリットもあるので、話しておきましょう。

20代の場合は、転職回数が多いと印象が悪いです。たとえば、20代なのに、転職回数が3回とかであると、どこかに問題があるのでは?と思われてしまいます。2年から3年は1つの病院に勤めているほうがいいです。

また、病院によってはキャリア不足で、前にいた職場よりも給料が安くなる場合もあります。給料面での交渉は、転職サイトの担当者に任せるなど、対策をする必要があります。

20代で転職をすべきか?

20代での転職は、メリットもデメリットも両方ありますが、それより上の年齢で転職するよりもリスクが低いです。積み重ねてきたもの自体も少ないため、失うものも少なくて済みます。

女性の場合、結婚や出産などのイベントで転職を余儀なくされる場合が多いので、20代のうちに、そういったライフイベントも考慮に入れながら、キャリア設計をしていきましょう。

転職をするかどうかの決定は、転職活動をしてから決めても遅くはありません。一番良くないのは、行動するのが面倒だと思って、今の職場で違和感を抱えながら働き続けることです。

少しでも、今の職場に「あれ?」と思う人は、転職サイトに登録するなどして、看護師の仕事や病院について情報収集することが大切です。

看護師は、とても繊細で、専門性が高い仕事です。そのため、年齢を重ねるほど、転職するのにキャリアを問われるので、転職する意思があまりなくても、20代のうちに情報収集をして、自分の希望や適性を考える必要はあります。

転職サイトの専門家に、自分のキャリアについて早めに相談し対策をすることで、生涯もらえる給料が大幅にアップすることも可能です。20代のうちに、1度はキャリアについて考えましょう!

参考 円満退職するための3つのポイント(看護師転職成功マニュアル)

▲▲上に戻ってもう一度読み直す▲▲

当サイトでお申し込み数の多い転職サイト

ナースではたらこ 看護のお仕事

「できるだけ早く転職したい!」ならこのナースではたらこが良かったです。当サイトお申し込み数2位。対応エリアは全国。 詳細ページ

病院との交渉お任せもありで、忙しい看護師さんにとって本当に嬉しいサービス。当サイトお申し込み数1位。対応エリアは全国。 詳細ページ
看護師バイト・パート・派遣ならMCナースネット
MCナースネット看護師バイトや派遣系のお仕事であれば、ここで間違いなしです。※登録後の翌営業日辺りに電話連絡が来ますので、そちらから希望の条件を詳しく話すと、より良い条件のバイト案件を紹介してくれます。 詳細ページ
・1回3万円超の高額夜勤バイト
・時給2000円超の高額求人多数
・表には出てこないレアなバイトもたくさん!

⇒ 管理人がまとめた転職サイトのスペック比較表を見る

転職したいなら以下の記事もチェック
看護師転職看護師の履歴書の書き方!自己PR・志望動機・得意科目は?
面接看護師の面接必勝マニュアル!これで面接対策はバッチリ!
税金看護師転職時の年金・税金の処理方法!面倒な手続きもこれでわかる!
健康保険看護師転職時の健康保険手続き方法まとめ!
退職理由看護師の退職理由はどう話す?具体的な理由も紹介します!
給料アップ目指すなら以下の記事もチェック
給料看護師の副業でおすすめは?目指せダブルワーク看護師で年収1000万
給料アップ給料アップのための看護師転職!施設や診療科の狙い方
日本看護師の平均給料は安い?手取りは?高い県はある?
看護師バイトでお小遣い稼ぎするなら以下の記事をチェック
確定申告看護師の副業・バイトの確定申告やバレない税金の支払い方
罰金看護師の副業・ダブルワークは違法?罰則や罰金はある?
マイナンバー看護師の副業・ダブルワークはバレる?マイナンバー制度でどうなる?
ナース20代看護師におすすめのイベントナース!看護師単発バイト
ナースMCナースネットの口コミ・評価(看護師単発バイト・ツアーナース等に強い!)

このページの先頭へ