看護師の退職理由はどう話す?(面接必勝マニュアル)

看護師退職理由

面接で退職理由について聞かれたとき、どのように答えれば良いのか?というのは、これまでも多くの看護師さんが悩んできた道です。

当サイトのこの記事をご覧になっているということは、

  • 本当のことを言ってしまっても大丈夫なの?
  • それが原因で落とされてしまうことってあるの?
  • どんな理由なら無難なの?

と、悩んでしまっていることでしょう。

この記事では、面接において最も悩むことになる退職理由の上手い伝え方をご紹介していきます。あなたの退職理由も伝え方次第では不利だったことが有利になるかもしれませんよ。

<退職・転職時にやるべきことまとめ>

看護師の退職理由を棒グラフにすると…

看護師退職理由

画像出典元 : 看護職員就業状況等実態調査結果

看護師は女性ばかりの職場です。そのため上位は「出産・育児のため」や「結婚」が退職理由で多いです。そして、看護師はハードな仕事ですので、「健康問題のため」が入ってきます。以降はほとんど待遇に対する不満があがっています。

看護師の仕事は、夜勤などがあり、肉体的な面でハードなお仕事ですが、命を預かる緊張感や、女性だらけの職場であるがゆえの人間関係の難しさなど精神的にもハードな面があります。そのうえ、ライフステージによるものや家族の事情で、自分の意に反して退職する必要があることが多いです。

ですが、看護師は資格があれば、どこででも働けますし、人材不足という面もあり、自分に合った働き方を選びやすいです。家庭の事情や自分の希望に合わない場合には転職し、自分の思うライフスタイルを手に入れたいと思う人も少なくありません。

退職理由別!好印象な伝え方マニュアル

先ほどの看護職員就業状況等実態調査結果に出てきた退職理由を話す場合、どのように話したら好印象なのかをまとめました。以下の理由の付け方を参考にしてみてください。

結婚・出産・育児のため

結婚や・出産・育児の場合は、やむを得ない理由ですので、言いわけは必要なく、辞めた理由は事実を伝えるだけで大丈夫です。

「結婚を機に退職しました」と話すかたちになると思いますが、一度家庭に入ったにも関わらず、どうして働こうと思ったのか、疑問に思われるかもしれません。働くことになった理由(「育児に一区切りついた」「時間を短縮してなら働けるようになった」など)も添えて退職理由を話しましょう。

ここでマイナスポイントにならないためには3つのポイントがあります。

  • 同じ理由で退職することにならないか
  • 子供は預かってもらえるのか?突然欠勤することはないか?
  • 転勤がないか?

採用担当者の不安材料を多く消すことができるほど、あなたの採用確率が高まります。ただ、嘘をつく必要はありません。隠し事をしたり嘘をうくと、後から問題になってしまいます。正直に相談し、信用を勝ち取りましょう。

他施設への興味

他施設への興味は、採用担当者にするとネガティブな退職理由になります。看護師の人材不足や離職率が高い状況がある中、企業は看護師を入れるのに必死です。できるだけ長く続けてもらいたいと思っています。ですので、自分勝手な印象を与えるような自己都合での退職理由はマイナスに取られてしまいやすいです。できれば他の退職理由を選ぶ方が印象がいいです。

もし、他施設への興味を退職理由としてあげるのであれば、前の企業ではできなかったことに挑戦したかったことやスキルアップなどの前向きなイメージの理由を添えましょう。プラスのイメージに転換できるように、慎重に言葉を選んで発言する必要があります。

人間関係が良くないから

人間関係の問題は、多くの看護師が悩んでおり、実際現場の人もそれをよく知っているのですが、退職理由として、人間関係の理由をあげるのは、ネガティブなイメージに取られてしまいやすいです。

できるだけ人間関係やいじめの件には触れないようにしましょう。どんなに相手が悪い場合でも、あなたの性格や対人能力に問題があると誤解されたら損です。遊びに来ているのではなく、仕事をしに来ているのだから、人間関係で辞めるなんてどうかしている・・・と本気で考えている人もいます。基本的には、人間関係を退職理由としては話してはならないと思っておくといいでしょう。

労働条件・待遇への不満(給与・超過勤務・休暇がとれないとりづらいなど)

労働条件や待遇への不満については、ネガティブな退職理由になります。そのため、できれば他の理由を考えるほうがベターです。ですが、労働条件・待遇への不満でも言いかたによっては、どうしようもない理由にすり替えができますので、うまく表現しましょう。

たとえば、給料であれば、「子供の養育費が必要で、どうしても今以上に稼ぐ必要があった」などが考えられます。超過勤務や休暇が取れない不満では、体調不良を理由にすることもできます。

労働条件や待遇への不満は、言いかたを誤ると、とても自分勝手な言い分になりがちです。でも、どうしてもっとお給料がほしかったのか?どうして超過勤務が嫌だったのか?休暇が取れなかったらどうして不満だったのかを考えていくことで、まっとうな退職理由が出てきます。

  • 夫の給料が下がったから私が働く必要があった
  • 家族の事情でお金が必要になった
  • 超過勤務が多いと子供を迎えに行く時間に間に合わず迷惑をかけてしまう
  • 研修などで休暇がちゃんと取れないことが多すぎると、家族とぎくしゃくしてしまう

夜勤の負担が大きいため

看護師は最初から夜勤はあるものという職場です。夜勤が嫌で、夜勤のない転職先を探す人は多いですが、夜勤を退職理由にするには印象がマイナスです。夜勤が当然の職場で「夜勤が嫌だからやめました」なんて、あまりポジティブに理解してもらえないのは容易に想像できますよね。「じゃあ、なんで看護師になったの?」と疑問に思われます。

基本的には夜勤が負担だったというのは退職理由には入れません。特に、次の職場で夜勤がある場合は、採用の不安素材になってしまう可能性が高いからです。

一方、夜勤がない企業を選んだのであれば、夜勤の負担による体調不良などを理由に入れてもいいでしょう。

自己の健康問題のため(病気など)

健康問題は、どうしようもない理由なので、基本的にはそこまでネガティブな印象を与えてしまう退職理由ではありません。ですが、健康問題の程度や症状によってはマイナスになる場合もあります。健康問題は、入職してからも付き合っていかなければならないことですから、正直に話しておくことが重要です。

「症状・診断結果・通院中かどうか・服用中の薬」など具体的に話します。腰痛やうつなどの症状は、業務に差し支えがあると思われてしまうことが多いようです。病気・症状は、変に隠そうとせず、1. 診断結果2. 今も医師にかかっているか3. 薬は何を服用しているか、など具体的に話し、その病院での勤務に支障が出ないか、判断をゆだねた方がいいでしょう。相手も病気のプロですから、しっかり公正に見てくれます。

キャリアアップの機会がなかったため

キャリアアップの機会がなかった、つまり「キャリアアップしたかった」というのはポジティブな理由です。向上心があり、積極的な動機ですので、思ったまま伝えていいでしょう。

「やりたい内容」「なぜ前の職場ではそれが実現できなかったのか」を付け足し、自分の目標を達成するためには、辞めるほかに選択肢がなかった点を伝えると納得してもらいやすいです。

キャリアアップというからには、1つの分野の経験をしっかり積んでいる必要がありますので、1つの分野をじっくりと経験を積んでいない場合は、退職理由としてあげることができません。

退職理由のもっと詳しいアドバイスは転職のプロに聞いてみよう!

一般的な退職理由の伝え方を紹介してきましたが、どんな人材を望んでいるかは、その企業によって異なります。つまり、採用するのに、どの基準に重きを置いているのかは企業によって異なるのです。

たとえば、夜勤がない仕事場であれば、夜勤を理由に退職したことを特にマイナスとみなさないでしょう。でも、月に数日だけれど、夜勤がある場合であれば、夜勤を理由に退職したことは、心配要因になる可能性は十分にあります。

あなたが面接を受けようと希望する企業がどのような人材を望んでいるのかや、あなたがその企業に合うのか、ちゃんとマッチさせるためには、転職のプロのアドバイスを聞くのが近道です。

本当にあなたに合う企業だったのに、退職理由を少し表現し間違えただけで採用にならなかったのでは、悔やむに悔やみきれません。時間をかけて、カウンセリングしてくれ、あなたのことをわかってくれているプロに転職理由の書き方をしっかりと習い、希望の仕事につける可能性を大きくすることはとても重要です。

看護師の転職のサポートをしてくれるサイトはたくさんありますが、その中でも、多くの看護師に支持されサービスの質が高いと評判のところを紹介しておきます。無料で登録できますので、念のために複数登録し、効率よく転職を成功させましょう。

>>多くの看護師転職成功者に選ばれている優良サイト一覧

<退職・転職時にやるべきことまとめ>

▲▲上に戻ってもう一度読み直す▲▲

当サイトでお申し込み数の多い転職サイト

ナースではたらこ 看護のお仕事

「できるだけ早く転職したい!」ならこのナースではたらこが良かったです。当サイトお申し込み数2位。対応エリアは全国。 詳細ページ

病院との交渉お任せもありで、忙しい看護師さんにとって本当に嬉しいサービス。当サイトお申し込み数1位。対応エリアは全国。 詳細ページ
看護師バイト・パート・派遣ならMCナースネット
MCナースネット看護師バイトや派遣系のお仕事であれば、ここで間違いなしです。※登録後の翌営業日辺りに電話連絡が来ますので、そちらから希望の条件を詳しく話すと、より良い条件のバイト案件を紹介してくれます。 詳細ページ
・1回3万円超の高額夜勤バイト
・時給2000円超の高額求人多数
・表には出てこないレアなバイトもたくさん!

⇒ 管理人がまとめた転職サイトのスペック比較表を見る

転職したいなら以下の記事もチェック
看護師転職看護師の履歴書の書き方!自己PR・志望動機・得意科目は?
面接看護師の面接必勝マニュアル!これで面接対策はバッチリ!
税金看護師転職時の年金・税金の処理方法!面倒な手続きもこれでわかる!
健康保険看護師転職時の健康保険手続き方法まとめ!
退職理由看護師の退職理由はどう話す?具体的な理由も紹介します!
給料アップ目指すなら以下の記事もチェック
給料看護師の副業でおすすめは?目指せダブルワーク看護師で年収1000万
給料アップ給料アップのための看護師転職!施設や診療科の狙い方
日本看護師の平均給料は安い?手取りは?高い県はある?
看護師バイトでお小遣い稼ぎするなら以下の記事をチェック
確定申告看護師の副業・バイトの確定申告やバレない税金の支払い方
罰金看護師の副業・ダブルワークは違法?罰則や罰金はある?
マイナンバー看護師の副業・ダブルワークはバレる?マイナンバー制度でどうなる?
ナース20代看護師におすすめのイベントナース!看護師単発バイト
ナースMCナースネットの口コミ・評価(看護師単発バイト・ツアーナース等に強い!)

このページの先頭へ