【看護師の年収相場】平均年収以上を稼ぐ看護師になる方法とは?

看護師給料

お仕事とお給料の話は、なにかと話題になるテーマの1つですよね。看護師のお給料は高給というイメージがあるのは確かですが、労働に比べて低いと感じている人が多いのも確かです。

平均年収以上稼ぐ、高給取りの看護師になるためにはどうしたらいいのでしょうか?稼げる看護師になる方法を紹介します。

看護師の平均年収グラフ(正規職員フルタイム勤務)

看護師平均年収 フルタイム

※タップで拡大します。

調査対象人数 1957名
平均年収 約535万円

グラフをみると、看護師の年収は、全国の平均よりもやや高めというイメージですね。看護師は女性が多いですが、特に女性の平均年収と比べると、その差は歴然です。一般の女性の平均年収は300万円から500万円の間ですから、500万円を超えるのは、専門職であることや、夜勤手当などがあるからこそなのかもしれません。年収800万円以上もけっこういますので、一部の人が全体を押し上げているイメージはあります。

お給料に満足しているという意見がある一方で、グラフには見えない実際の看護師たちの意見は、「こんなにもらってない!」「夜勤をして、しんどい思いをしているんだから、むしろ安い」「昇給率が低い」などと考える人も少なくないです。

平均年収以上稼いでいる看護師とそうでない看護師との差は?

看護師にも、他の業界と一緒で、平均年収以上に稼ぐ看護師と、そうでない看護師がいます。一体その差は何でしょうか?実は、勤務している病院によるところが大きいです。

看護師などの専門職はお給料がどんどん上がるイメージがあるかもしれませんが、実は昇給率はいいわけではありません。

たとえば、営業をして、会社全体の利益を上げられる職種であれば上がるでしょうけれど、基本的に看護師は企業の利益を上げるというのではなく、専門職というだけなので、お給料のベースは高いけれど、昇給させる理由がないのです。もちろんそれは、看護師だけでなく薬剤師や医師に関しても同様です。

だから、こういった専門職の人がお給料を上げようと思ったら、もともとお給料が高いところ(利益を出している病院)で働くことが、お給料を上げるポイントになります。つまり、ヘッドハンティングを受けたり、転職をしてお給料を上げていくことが必要な業界なのです。

実際に、平均年収以上に稼いでいる看護師は、どんどんいい病院に転職をすることによって、年収を上げています。

昇給割合が違うと看護師初任給が同じだとしても…

看護師は、どこでも人材不足と言われてるので、病院側は少しでも長く働いてもらおうと、昇給割合や昇給回数を多くしているところもあります。もし、長く働くつもりでいるなら、昇給率や昇給回数が多い病院で働き始めるほうが断然有利です。そして、そんな病院を早く見つけて、早く働き始めることが大切です。

基本的には転職をしてお給料を上げる業界なので、転職を繰り返したくないのであれば、早めの行動が必要です。

昇給回数の低い病院へ長年勤めているだけ損をすることに

働く場所は、お給料の良さだけで決まるものではありませんが、年収の面からいうと、昇給回数の低い病院に長く勤めていていると、大きく損をするので気をつけたいです。

当然ですが、病院の昇給は基本的に長年勤めていたほうが有利になります。だからこそ、昇給回数が多い病院に長く勤めていたほうが、昇給回数の少ない病院に勤め続ける場合よりもお得になります。長く勤めることで、最終的に大きな収入の差になるのです。

また、年を重ねれば重ねるほど、高条件の病院へ転職するのは厳しくなります。最近は特に、お給料の高い人を雇うより、安く若い人を何人も雇ったほうが戦力になると考えられている場合もあるからです。若いうちは、転職でお給料を上げてもいいかもしれないけれど、ゆくゆくは条件のいい病院で、ジワジワ昇給させていくというほうが現実的です。

給料アップするための転職活動で心がけたいこと

看護師転職

  • 給料がアップすることが前提に探す
  • 儲かっていて経営状態の良い病院を探す

お給料アップを考えると、この2点を詳しく調べたうえで、転職活動を行います。もちろん、人間関係がギスギスしていたり、労働環境が劣悪だったり、お休みの日がほとんどないなど、すぐにやめてしまいたくなるような病院に転職しては意味がないので、そのほかの条件もしっかり調べる必要があります。

しかし、今の病院で働きながら転職活動をして、うまく求人を探すのは非常に厳しい場合が多いですよね。若くて体力と時間があったとしても、求人に対する目利きがないですし、働くママ世代であれば、病院で働いて家に帰れば、家の仕事が待っています。

転職活動は今の仕事をしながら十分に情報収集をすることは、すごく難しいのです。でも、もしあなたのために看護師転職の専門家が、あなたの希望に合う企業を選んで持ってきてくれたら、転職成功率もグーンと上がりますよね。看護師の転職は、専門家に頼ることで自分で探す以上によい条件の仕事を得られるようになります。

「1人で転職活動するのは忙しくて…」というのであれば、転職のプロに任せられるところは任せましょう!

1人で転職活動をするのは、想像以上に大変です。転職活動は、希望する求人を見つけ出すことだけではありません。転職をしようと思っている病院のリサーチを行い、履歴書を書いて、面接を受けることも必要ですが、それと同時に、今の病院の業務の引継ぎもしなければなりません。そして、退職するにあたって、各種手続きの必要性もあります。

ちなみに、ただ退職するだけでも、これだけのことを行わなければなりません。

>>円満退職するための3つのポイント

「1人でやるべきことはこれだけあるか・・・」とゾッとしてしまった人も多いのではないでしょうか。1人で転職活動を頑張る必要はありません。できるだけ人の力に頼るほうが、転職には成功します。無理に1人でやってしまおうと思っても、失敗したり、いろいろな人に迷惑をかけてしまう結果になることもあります。

そして、良い病院を探すは、どうしても転職素人には難しいものです。ちゃんと看護師転職のプロに任せましょう。

人にあまり頼らないタイプの人もいますけれど、何もしらない転職業界を自分で調べて成功させるのは非常に難しいです。

何か新しいことに挑戦するときには、やはりそれ専門の人に頼ったほうがうまくいきます。看護師になるために、大学に入って勉強をしたり、専門学校で勉強したことと同じで、方向を示してもらうことは大切です。わけがわからないまま、自分でがんばっても、正しい方向で努力をしないと、いい結果はでないものです。うまくプロの力を利用しましょう。

看護師転職サイトを利用すると、手間が省けるだけでなく、履歴書の書き方や面接の対策もきちんとやってくれますので、自信をもって転職活動ができることも大きなメリットです。多くの転職希望者は看護師転職サイトを使っているので、使っていないと損する面が大きいです。複数の転職サイトに登録しておくといいでしょう。

>>看護師転職サイトの利用は常識!登録すべきサイト一覧

転職活動を始めるとともに、現在の病院を円満退職をする準備もしておく必要があります。すぐに退職させてもらえるわけではないので、まだ転職先が決まっていなくても、円満退職する方法について知っておきましょう!

>>円満退職するための3つの方法

▲▲上に戻ってもう一度読み直す▲▲

当サイトでお申し込み数の多い転職サイト

ナースではたらこ 看護のお仕事

「できるだけ早く転職したい!」ならこのナースではたらこが良かったです。当サイトお申し込み数2位。対応エリアは全国。 詳細ページ

病院との交渉お任せもありで、忙しい看護師さんにとって本当に嬉しいサービス。当サイトお申し込み数1位。対応エリアは全国。 詳細ページ
看護師バイト・パート・派遣ならMCナースネット
MCナースネット看護師バイトや派遣系のお仕事であれば、ここで間違いなしです。※登録後の翌営業日辺りに電話連絡が来ますので、そちらから希望の条件を詳しく話すと、より良い条件のバイト案件を紹介してくれます。 詳細ページ
・1回3万円超の高額夜勤バイト
・時給2000円超の高額求人多数
・表には出てこないレアなバイトもたくさん!

⇒ 管理人がまとめた転職サイトのスペック比較表を見る

転職したいなら以下の記事もチェック
看護師転職看護師の履歴書の書き方!自己PR・志望動機・得意科目は?
面接看護師の面接必勝マニュアル!これで面接対策はバッチリ!
税金看護師転職時の年金・税金の処理方法!面倒な手続きもこれでわかる!
健康保険看護師転職時の健康保険手続き方法まとめ!
退職理由看護師の退職理由はどう話す?具体的な理由も紹介します!
給料アップ目指すなら以下の記事もチェック
給料看護師の副業でおすすめは?目指せダブルワーク看護師で年収1000万
給料アップ給料アップのための看護師転職!施設や診療科の狙い方
日本看護師の平均給料は安い?手取りは?高い県はある?
看護師バイトでお小遣い稼ぎするなら以下の記事をチェック
確定申告看護師の副業・バイトの確定申告やバレない税金の支払い方
罰金看護師の副業・ダブルワークは違法?罰則や罰金はある?
マイナンバー看護師の副業・ダブルワークはバレる?マイナンバー制度でどうなる?
ナース20代看護師におすすめのイベントナース!看護師単発バイト
ナースMCナースネットの口コミ・評価(看護師単発バイト・ツアーナース等に強い!)

このページの先頭へ