看護師の職務経歴書の書き方!自己PR見本例文サンプル

 

看護師転職 職務経歴書

看護師の転職では、即戦力が求められることが多くあります。応募書類は、募集要項を読んで、求められている内容を効果的に書いていくことが重要です。

基本的に、履歴書では、あなたが応募企業についてどのぐらい思いが強いかや、募集要項に対して大きなギャップがないかが見られます。

一方、職務経歴書では、大まかにいうと、あなたの実務の能力があるかどうかなど、あなたがどのぐらい仕事ができる人なのかを見られているものです。

今回は、職務経歴書の書き方について紹介をします。

<退職・転職時にやるべきことまとめ>

職務経歴書とは?

職務経歴書とは、職務経歴が確認できる書類のことです。今までの職歴が詳細にかかれているもので、履歴書の内容だけでは足りない情報や、あなたが今まで経験してきた業務を詳しく説明するものです。

言ってしまうと、職務経歴書は商品説明みたいなものです。面接をしてもらうのに必要な書類というイメージです。

面接では、職務経歴書にかかれたことについて、質問されることが多いので、書いた内容から想定される受け答えをシミュレーションしておくことも必要になってきます。

(履歴書は基本的なプロフィールが載っているものをいい、企業への入社や退社などの事実だけを書きます。)

つまり、履歴書と職務経歴書の両方があることで、正式な応募書類になります。

パソコンで作成する人も多いですが、自分に不都合な項目を消してしまったりすると評価が低くなることがあります。市販の職務経歴書の用紙を使用すると良いです。コンビニで売っている用紙で大丈夫です。

できるだけ、手書きで作成することをオススメします。なぜなら、パソコンよりも手書きが好まれる傾向があるからです。

看護師のための職務経歴書の書き方

職務経歴書を書く前に

職務経歴書を書く前に、あらかじめ別の紙でしっかりと書きたいことをまとめておくと、整理ができて、より効果的な職務経歴書を作成することができます。

まず、自分の経歴を時系列でまとめましょう。何をやってきたのかを細かく、そしてできるだけ具体的に振り返り、整理していきます。

採用担当者は、看護師の業務を細かく知っていない場合もありますので、そういったことを想定して、できるだけわかりやすく書くことを意識しましょう。

また、後輩の指導などのマネジメント経験がある場合など、メンバーの数字を示すことができるときは、人数を書き、信ぴょう性を意識して書きだしておきます。

以下のことを意識して書くと、まとめやすいです。

  • なぜ、看護師を目指したのか
  • どんな経験をしてきたのか
  • 今後は何をしたいのか
  • なぜ、応募したのか

職務経歴書は要約から

書く内容の整理ができたら、職務経歴書を書いていきます。まず、書面の初めは職務要約から書きます。

できるだけ端的に、経験してきた業務や実績、マネジメントの経験など、アピールしたいポイントを絞って作成していきます。

要約は、長くなり過ぎないように注意し、必要なことを簡潔にまとめることがポイントです。採用担当者は、文章を見て、あなたのことを一瞬で判断します。そのため、長く、わかりにくい文章はイメージとしてマイナスになります。

箇条書きで、2行から3行でまとめるとすっきりと仕上がります。

例)業務内容

  • 呼吸器看護に関する経験
  • 業務改善推進

職務内容の書き方

病院名は、正式名所で書き、そこでおこなっていた仕事内容について箇条書きで、端的に書いていきます。数字を使うと、仕事の規模が伝わりやすいですので、しっかり使っていきましょう。

在籍期間や配属先、経験科目が一目でわかり、あなたの持っている能力や経験が伝わる内容として書くことが重要です。

また、夜勤の経験がある場合は、夜勤ができることをアピールすることもポイントです。配属先の隣に、「2交代勤務」などと記入しておきます。

自己PR

最後に自己PRと書きます。自己PRでは、あなた自身が持っている能力を度のように発揮でき、病院に貢献できるのかを発表する重要な場です。

そのためには、転職先の病院が、どんな人材を求めているのかを把握して、それに対して、自分はどんな貢献ができるのかを書いていく必要があります。

採用担当者へアピールするためにも、募集要項に関連する実務の能力をアピールすることが大切です。

今までの経験で、努力してきたことや、自分が工夫してきたこと、得意なこと、そして、コミュニケーションにおける内容などを記載します。

どんなに些細なことでも、自分が頑張ったと言えるような、自分自身の強みを見つけ、自分なりに表現することが大切です。どこかで見たことがあるような文章ではなく、自分の言葉で書くことを意識しましょう。

また、自己PRは具体性が重要です。どのように行動したのか?そして、その結果どのようになったのかをわかりやすく書いていきましょう。

職務経歴書を書いた後にやるべきこと

職務経歴書を書いたあとは、必ず誤字脱字をチェックしましょう。声に出して音読すると、ミスを防ぎやすいです。

また、書いた内容を、自分以外の誰かに読んでチェックを受けることも大切です。自分で一生懸命書いたとしても、自己PRの趣旨がずれていたり、主観では良いかどうかチェックをしにくいからです。

一度、客観的に自分が書いた職務経歴書を他人に見てもらうと、自分では気がつかなかった修正点がみつかります。

もし、あなたが看護師転職サイトを利用しているのであれば、担当者に履歴書と合わせて、職務経歴書も添削を受けてみましょう。

プロの目で見てもらうことによって、より良いものに仕上がります。私も、「これでOKでしょ!」と思って、意気揚々と添削を受けたら、見事にダメ出しを頂きました。

さいごに

職務経歴書を良いものに仕上げるためには、採用する側の気持ちを考えることが一番重要です。

どうやったら採用担当者に気に入ってもらえるのか?興味を持ってもらって、面接をしてみたいと思ってもらえるのかを考えなければなりません。

  • 長く働いてくれる人を望んでいるのか
  • 他の看護師や医療スタッフと仲良く働いてくれるひとなのか
  • 夜勤もしっかりこなしてくれる人なのか
  • 丁寧に仕事をしてくれるひとなのか
  • 経験やスキルがある人なのか

こういったことを、募集要項から読み取り、効果的にアピールをしていきましょう。

<退職・転職時にやるべきことまとめ>

▲▲上に戻ってもう一度読み直す▲▲

当サイトでお申し込み数の多い転職サイト

ナースではたらこ 看護のお仕事

「できるだけ早く転職したい!」ならこのナースではたらこが良かったです。当サイトお申し込み数2位。対応エリアは全国。 詳細ページ

病院との交渉お任せもありで、忙しい看護師さんにとって本当に嬉しいサービス。当サイトお申し込み数1位。対応エリアは全国。 詳細ページ
看護師バイト・パート・派遣ならMCナースネット
MCナースネット看護師バイトや派遣系のお仕事であれば、ここで間違いなしです。※登録後の翌営業日辺りに電話連絡が来ますので、そちらから希望の条件を詳しく話すと、より良い条件のバイト案件を紹介してくれます。 詳細ページ
・1回3万円超の高額夜勤バイト
・時給2000円超の高額求人多数
・表には出てこないレアなバイトもたくさん!

⇒ 管理人がまとめた転職サイトのスペック比較表を見る

転職したいなら以下の記事もチェック
看護師転職看護師の履歴書の書き方!自己PR・志望動機・得意科目は?
面接看護師の面接必勝マニュアル!これで面接対策はバッチリ!
税金看護師転職時の年金・税金の処理方法!面倒な手続きもこれでわかる!
健康保険看護師転職時の健康保険手続き方法まとめ!
退職理由看護師の退職理由はどう話す?具体的な理由も紹介します!
給料アップ目指すなら以下の記事もチェック
給料看護師の副業でおすすめは?目指せダブルワーク看護師で年収1000万
給料アップ給料アップのための看護師転職!施設や診療科の狙い方
日本看護師の平均給料は安い?手取りは?高い県はある?
看護師バイトでお小遣い稼ぎするなら以下の記事をチェック
確定申告看護師の副業・バイトの確定申告やバレない税金の支払い方
罰金看護師の副業・ダブルワークは違法?罰則や罰金はある?
マイナンバー看護師の副業・ダブルワークはバレる?マイナンバー制度でどうなる?
ナース20代看護師におすすめのイベントナース!看護師単発バイト
ナースMCナースネットの口コミ・評価(看護師単発バイト・ツアーナース等に強い!)

このページの先頭へ