お礼奉公しているけど看護師を辞めたいと思ったら?結婚の時は?

看護師 お礼奉公

看護師志望者の方々に、看護学校の学費(奨学金)を月いくらか払ってもらい、その代わり、卒業後、学費を融資してくれた病院に何年か勤務する事という条件で働くことを「お礼奉公」といいます。

近年看護師になるためには看護大学が主流となって来ましたが、看護専門学校もまだまだ多く存在しています。

しかしながら看護師になるには学費が当然必要となってきます。各個人の経済的な事情により看護師を希望するが学費がないとか、学生生活を送る期間の収入がなくなるという経済状況の方もおられるのです。

そのような方々が病院からの奨学金を利用される事が多いようです。しかしこの制度にもメリットデ・メリットがあります。将来自分どんな仕事をしたいか、どんな所で仕事したいか見極めて利用したいものです。

奨学金を出してくれる病院はどんな病院?

看護師の世界は、慢性的な人員不足が随分前から持続しています。特に首都圏の民間病院、個人病院では、看護師の入れ替わりが激しく、施設基準の維持が困難な状況といえます。

そのため確実な看護師確保の手段として、看護学生に奨学金を提供して卒業後数年(25年)働くことで看護師の人員を維持するという事を行っている病院が多いようです。

公立病院や地域中核病院でも、看護学校を併設しているところは奨学金制度をとり入れている所が多くありますので一度調べてみてください。

奨学金システムとお礼奉公の仕組み

奨学金を利用する事のメリットとして、看護学校の学費をほぼ全面病院が代わりに支払ってくれるため学費の心配はしなくて良い。病院の職員となってアルバイトが可能。病院の寮などに入れる事があるなどです。

准看護師から看護師を目指される場合は最低45年間の奨学金をもらう事となります。准看護師の資格を取ってその病院では勤務しながら、夜間の看護学校に通っている人もいます。

奨学金をもらっている期間にもよりけりですが、正看護師の資格取得後、決められた年数働いて学費を免除してもらう事ができるのです。

奨学金を受ける前に考えるべきことは何?

サラリーマンの平均年収も少なくなってきた近年、なりたい職業には「公務員」がランキングされています。やはり日本の経済は停滞しているのでしょうか。

看護師を目指す理由の中にも「安定した職業だから」「お金に苦労しないから」「一生働ける仕事」などがあります。比較的、お金に関連した回答が多いように感じます。また、看護学生の中には必ず、社会人を一度経験されたかたがとても多くなってきています。

やはり経済的な事情や家庭環境により看護師を目指している方々も多いようです。しかし、考えてみてください看護師になろうと考えたのは決して経済的な理由だけではないですよね。

「ご病気の方の手助けをしたい」「患者さんに元気になってもらいたい」などの思いもあるはずです。また救急看護師になりたいなどキャリアを磨きたいという事も看護師を目指した理由となるのではないでしょうか。

奨学金をもらう前に自分がどんな看護を行いたいか、どんな看護師になりたいかを明確にすることで将来就職先となる施設、病院がイメージ化できるのではないでしょうか。

お礼奉公中に病院を辞めたくなったら。

お礼奉公で勤務し始めは良いのですが、3年も経つと本当にこれでいいのかなって疑問がわいてきます。

准看護師時代と合わせて数年同じ病院で勤務していて自分のキャリアや将来のことが心配になってきます。

高度急性期病院で仕事してみたいとか、公立病院で働いてみたいなど自身のキャリアに対しての不安も募ります。

ライフスタイルの変化も大きく影響してきます。結婚、出産、子育ても辞めざる理由となる場合があります。

例えば自分のキャリアのために転職を考えた場合は、お礼奉公中に退職したとしても、あまり良い結果は得られないと思われます。今まで数年勤務した病院の方が慣れていた環境もあり勤務しやすいと思う事の方が多くあると感じます。それより、きちんとお礼奉公して退職を落ち着いて物事考えたほうが心に良いように思います。

一方結婚などで辞めたくなった場合は、家庭の事情的に無理などという場合もあるので退職も検討するしかないですね。

お礼奉公中に退職したら奨学金は返さなくてはならないの?

病院とお礼奉公の契約をかわしたとしてその内容を十分に確認してから契約してくださいね。多くの病院が、お礼奉公中の途中退職の場合は、残った期間の金額を支払わなくてはならないという事になると思います。

結婚して、退職したとしても同じく残った期間分の金額は支払いの請求がされると思われますので、経済的に無理がないかどうか考えてから退職すべきですね。

病院に縛られず奨学金をもらいながら看護師になるには

病院の奨学金以外でも、各自治体が設定している奨学金もありますので、一度調べてみてください。いずれにせよ奨学金をもらっている自治体から転居などした場合は返金が必要だそうです。

▲▲上に戻ってもう一度読み直す▲▲

当サイトでお申し込み数の多い転職サイト

ナースではたらこ 看護のお仕事

「できるだけ早く転職したい!」ならこのナースではたらこが良かったです。当サイトお申し込み数2位。対応エリアは全国。 詳細ページ

病院との交渉お任せもありで、忙しい看護師さんにとって本当に嬉しいサービス。当サイトお申し込み数1位。対応エリアは全国。 詳細ページ
看護師バイト・パート・派遣ならMCナースネット
MCナースネット看護師バイトや派遣系のお仕事であれば、ここで間違いなしです。※登録後の翌営業日辺りに電話連絡が来ますので、そちらから希望の条件を詳しく話すと、より良い条件のバイト案件を紹介してくれます。 詳細ページ
・1回3万円超の高額夜勤バイト
・時給2000円超の高額求人多数
・表には出てこないレアなバイトもたくさん!

⇒ 管理人がまとめた転職サイトのスペック比較表を見る

転職したいなら以下の記事もチェック
看護師転職看護師の履歴書の書き方!自己PR・志望動機・得意科目は?
面接看護師の面接必勝マニュアル!これで面接対策はバッチリ!
税金看護師転職時の年金・税金の処理方法!面倒な手続きもこれでわかる!
健康保険看護師転職時の健康保険手続き方法まとめ!
退職理由看護師の退職理由はどう話す?具体的な理由も紹介します!
給料アップ目指すなら以下の記事もチェック
給料看護師の副業でおすすめは?目指せダブルワーク看護師で年収1000万
給料アップ給料アップのための看護師転職!施設や診療科の狙い方
日本看護師の平均給料は安い?手取りは?高い県はある?
看護師バイトでお小遣い稼ぎするなら以下の記事をチェック
確定申告看護師の副業・バイトの確定申告やバレない税金の支払い方
罰金看護師の副業・ダブルワークは違法?罰則や罰金はある?
マイナンバー看護師の副業・ダブルワークはバレる?マイナンバー制度でどうなる?
ナース20代看護師におすすめのイベントナース!看護師単発バイト
ナースMCナースネットの口コミ・評価(看護師単発バイト・ツアーナース等に強い!)

コメントを残す

このページの先頭へ