看護師で日勤のみ働く 高収入求人(年収・給料・手取り相場も)

看護師

日勤のみで働くことが可能な看護師とは

看護師の仕事は夜勤はつきもので、夜勤からは逃れられないと思われている方も少なくないですが、実は、日勤のみで働くことができる看護師の仕事はたくさんあります。

たとえば、日勤のみの募集で多いものには以下のものがあります。

  • 個人クリニック
  • 訪問看護師
  • 介護施設
  • デイサービス
  • 健診センター
  • 保育園・学校
  • 一般企業の医務室

個人がやっているクリニック

個人やっているようなクリニックでは、基本的には外来を診察するところが多く、入院施設を持っていない場合がほとんどです。(入院施設がある場合は夜勤があります)そのため、日勤のみで働くことができるところが多いです。

よほど流行っているクリニックでなければ、残業も少なめです。そのかわり、各種手当が少ない印象があります。

クリニックで人気なのは、眼科、皮膚科、耳鼻咽頭科です。命に関わるケースがなく、ストレスも少ないためよく選ばれています。どちらかというとプライベートを充実させたい人向けです。

訪問看護師

訪問看護師とは、患者さんの家に行って診察や投薬の介助をする看護師のことを言います。訪問看護は、たとえば、末期がんのために病院で治療ができない場合、自宅での緩和ケアをすることになったときに利用されます。

患者さんの容態の急変があった場合は、呼び出しがかかることもある企業もありますが、基本的に、訪問看護の場合は日勤のみの求人になります。

介護施設

有料老人ホームなどの介護施設の場合は、夜も看護師が常駐しているところもありますが、夜勤がないところもたくさんあります。

有料老人ホームの中でも、入居するための料金が高いところほど、看護師が夜に常駐させているところが多い傾向があり、高いサービス精神を要求されることもあります。

介護施設は、看護師の数が少ないと、残業や突然の呼び出しが多いこともありますので、介護施設の求人からお仕事を探すときは、看護師の数もチェックしておくことが重要です。

デイサービス

デイサービスは、お年寄りがリハビリをしたり、家にこもりきりにならないようにする、自立した生活を促すサービスです。

朝に施設利用者が来て、夕方ごろに帰りますので、日中だけの勤務になります。デイサービスでの看護師の仕事は主に、投薬の介助をします。

デイサービスも介護施設と同様に、看護師の数が少ない場合があり、残業が多くなってしまうところもあるので、仕事選びは慎重にしたいです。

健診センター

健診センターでは、健康診断と結果処理が主な仕事です。患者さんが来ている時間内に終わらせるべき仕事ばかりですので、残業も少ない場合が多いです。また、健診センターは診察の専門施設なので、治療や入院施設がなく、夜勤がありません。

近年では予防医療も少しずつ定着してきてることもあり、人間ドックができる専門の施設が増えてきています。

保育園・学校

保育園や学校は、児童や生徒がいる間が主な勤務時間なので、夜勤があるところは少ないです。

夜遅くまでやっている保育園でも、保母さんはラストまでのシフトであっても、看護師は17時や18時までというところもあります。

学生時代から、学校の保健室の先生になりたかったという人が希望するケースや、不登校の子供が保健室登校をしたりするので、そういった子供たちの力になりたいという人が学校現場で看護師をしています。

一般企業の医務室

一般企業でも、医務室があるような大きな会社では、看護師の仕事があります。基本的にはOLと同じような勤務時間になっており、夜勤はありません。また、残業も少なめです。

看護師になってみたものの、一般企業で働いてみたいという人や、大企業の福利厚生に魅力を感じて、一般企業の医務室を選択する人もいます。

看護師日勤のみで働く場合のメリットとデメリット

看護師が日勤のみで働くメリット

日勤のみの場合は、規則正しい生活ができます。夜勤を辞めたら、ニキビや切れ毛がなくなって、体調が良くなったという人も少なくありません。

1人暮らしでは、それほど日勤のみで働くメリットは大きくないのかもしれませんが、たとえば、パートナーと結婚した場合、旦那さんと、すれ違いの生活をしなくて済みます。家庭によってもちろん異なりますが、すれ違いの生活が原因で、結婚生活の意味がないと離婚した看護師の体験談も聞いたことがあります。

また、子供が生まれると、日勤のみのほうが、子供を預ける保育所も多く、働きやすいです。

看護師が日勤のみで働くデメリット

日勤のみで働いた場合、一番大きなデメリットになるのは、給料が低くなりがちな点です。もちろん、看護師は他の職業に比べて、給料が高い仕事ではあるのですが、夜勤をした場合に比べると夜勤手当がつかない分、低くなります。

また、夜勤専従看護師と比べると、かなり勤務日数が増えます。たとえば、夜勤専従看護師であれば、ひと月に働くことができる日数に制限があるので、週に2回から3回の勤務で済みます。ですが、日勤だけになると、週5回の勤務になりますので、週に2日だけのお休みに物足りないと感じる人もいます。

日勤のみの給料・手取り・年収相場

日勤のみの給料は、クリニックや病院や施設によって大きくことなります。

全国平均でみると、日勤だけの場合、年収は320~360万円になります。月収にすると27万円~30万円になります。

夜勤ありの全国平均は、470万円ですから、その差は130万円にもなります。夜勤手当は、1回につき、1万円から1万5000円ですから、それがもらえないのは大きいです。

日勤のみ 月収28万円
夜勤あり 月収39万円
その差 11万円

詳しい看護師の月収や年収データはこちら

⇒ 【最新版】男性&女性看護師の平均月収・年収(年齢別)データまとめ

日勤のみの仕事は給料が安いんだと、探す前からガッカリする必要はありません。これはあくまでも平均です。つまり、求人によっては、当然、年収320万円よりも低いものがあれば、360万円よりも、もっと高い求人もあります。

正社員や常勤看護師でも日勤のみなんていう贅沢な求人はある?

看護師の求人は、見つけられないだけで、本当にいろいろな求人がたくさんあります。もちろん、正社員で常勤で日勤のみの求人もみつけられます。

たとえば、美容皮膚科クリニックは、正社員で常勤看護師として働くことができて、日勤だけなのに、年収500万円近くいただけるものがあります。

基本的に、そういった好条件の求人は非公開求人として一般公開されていない場合がほとんどなので、看護師専門の転職サイトに登録をして、担当者から紹介を受ける必要があります。まだ若くて、看護師としてのキャリアが短かったとしても、条件の良い求人をゲットすることは可能ですので、自分自身を過小評価することなく利用するようにしましょう。

日勤のみで土日も休み!そんな楽な求人は存在するか?

日勤のみで、土日も休みの求人は意外と多いです。土日どちらかは診療をしているところが多いのですが、求人では、土日を休みにすることも可能と、但し書きが書き加えられているところが見られます。

求人を見ていると、意外とたくさん見つけることができますので、注意深くみていくといいです。診療日と募集している看護師のシフトは必ずしも一致しないことを覚えておきましょう。

また、交渉次第では土日両方休みにできることもあるので、看護師転職サイトの担当者にうまく相談をして、自分の条件に合うように図らってもらうようにお願いするのも1つの手段です。

日勤のみの高収入看護師求人の探し方

日勤のみの高収入求人を見つけるためには、妥協しないことが大切です。日勤のみだから、このぐらいの給料でいいやと思わず、「ここで働きたい!」と思える求人を見つけることが大切です。でも、求人探しのプロでない人が、膨大な情報の中から、自分に合うものだけをピックアップするのは大変です。

そんなときは、看護師転職サイトをしっかりと利用し、担当者に相談するのが正しい方法です。働きやすくて、なおかつ高収入の求人を見つけている人のほとんどは、看護師サイトを利用しています。間違っても、フリーペーパーやハローワークでは探さないようにしましょう。

日勤のみの求人を選択する場合、家族がいたり、小さな子供がいる場合が多いと思うのですが、中途半端に妥協して見つけた求人は、どうしても途中で続けられなくなったり、ストレスをかかえこむことになります。

看護師転職サイトの担当者は、多くの転職ケースを扱っているので、看護師が求人探しで悩むポイントがよくわかっています。相談してはじめて、「こんな視点も重要だったのね」とわかることもたくさんあります。

また、高収入の求人をゲットするには、非公開求人を担当者に紹介してもらうことが一番の近道ですので、担当者のハズレがあったときのためにも、看護師求人サイトには複数登録しておくことが大切です。

⇒ 好条件の求人を紹介してもらえる看護師転職サイト一覧

▲▲上に戻ってもう一度読み直す▲▲

当サイトでお申し込み数の多い転職サイト

ナースではたらこ 看護のお仕事

「できるだけ早く転職したい!」ならこのナースではたらこが良かったです。当サイトお申し込み数2位。対応エリアは全国。 詳細ページ

病院との交渉お任せもありで、忙しい看護師さんにとって本当に嬉しいサービス。当サイトお申し込み数1位。対応エリアは全国。 詳細ページ
看護師バイト・パート・派遣ならMCナースネット
MCナースネット看護師バイトや派遣系のお仕事であれば、ここで間違いなしです。※登録後の翌営業日辺りに電話連絡が来ますので、そちらから希望の条件を詳しく話すと、より良い条件のバイト案件を紹介してくれます。 詳細ページ
・1回3万円超の高額夜勤バイト
・時給2000円超の高額求人多数
・表には出てこないレアなバイトもたくさん!

⇒ 管理人がまとめた転職サイトのスペック比較表を見る

転職したいなら以下の記事もチェック
看護師転職看護師の履歴書の書き方!自己PR・志望動機・得意科目は?
面接看護師の面接必勝マニュアル!これで面接対策はバッチリ!
税金看護師転職時の年金・税金の処理方法!面倒な手続きもこれでわかる!
健康保険看護師転職時の健康保険手続き方法まとめ!
退職理由看護師の退職理由はどう話す?具体的な理由も紹介します!
給料アップ目指すなら以下の記事もチェック
給料看護師の副業でおすすめは?目指せダブルワーク看護師で年収1000万
給料アップ給料アップのための看護師転職!施設や診療科の狙い方
日本看護師の平均給料は安い?手取りは?高い県はある?
看護師バイトでお小遣い稼ぎするなら以下の記事をチェック
確定申告看護師の副業・バイトの確定申告やバレない税金の支払い方
罰金看護師の副業・ダブルワークは違法?罰則や罰金はある?
マイナンバー看護師の副業・ダブルワークはバレる?マイナンバー制度でどうなる?
ナース20代看護師におすすめのイベントナース!看護師単発バイト
ナースMCナースネットの口コミ・評価(看護師単発バイト・ツアーナース等に強い!)

コメントを残す

このページの先頭へ