【看護師の紹介予定派遣求人の探し方】本当に正社員になれるの?

経験が少なくて、自信がないから、まずは紹介予定派遣で働くけれど、ゆくゆくは正社員で働きたいなと考えている看護師さんは、少なくないと思います。

今回は、正社員を視野に入れた紹介予定派遣求人の探し方について紹介します。

紹介予定派遣とは?

紹介予定派遣は、人材紹介サービスを運営している会社に登録をして、正社員として雇ってもらうまで、一定期間だけ、派遣のスタッフとして働くことです。

正社員になる前に、お試し期間が付いているとイメージしてもらうと良いですね。

このお試し期間である、紹介予定派遣の期間は、最大で6ヶ月ですので、長くても6ヶ月経つまでには、正社員に移行できるかどうかが決まります。ちなみに、3ヶ月ぐらいで正社員への登用がされる場合が多いと言われています。

ただし、正社員へ登用されない場合もあります。

紹介予定派遣はどんな人が利用しているの?

紹介予定派遣を利用している人は、実際に働いてみてから就職するかどうかを決めたいという希望を持っている場合が多いです。

条件が良いと思って就職してみたけれど、いざ働いてみると、想像していた病院とは全然違っていたという経験をしている人も少なくないでしょう。正社員として登用されると、転職活動をしてきた努力や時間が全て無駄になってしまうし、次に転職をしたいとなった時に、良い評価が受けられなくなってしまう可能性もあります。

当サイトにも、自分で良い職場を必死になって探して、やっと見つかったと喜んで入ってみたら、人間関係がドロドロで、すごくストレスだったというコメントが寄せらたこともあります。面接の時は、にこやかに接してくれていたのに、採用されて勤務が始まると、不満ばかりを口にして、面接の時との雰囲気とは全く違うと言っていました。

実務や人間関係、残業など、入って体験してみないとわからないことが沢山ありますので、転職で失敗したくない場合は、紹介予定派遣を利用すると、実際のことが色々わかって良いです。

病院側にしてみても、せっかく正社員として採用した人が、すぐにやめてしまったのでは、また採用からやり直しで、無駄が多くなりますし、実際の看護師のスキルがどのようなものなのかや、仕事に対する姿勢をあらかじめチェックすることで、採用にかかるコストを減らすことができます。

紹介予定派遣はメリットばかりではない

紹介予定派遣は、いいことづくしなように思われますが、実はデメリットもあります。

それは、自分には合わない病院だとわかっても、契約した期間は働かなくてはいけないということです。紹介予定派遣は、期間で契約をするので、その病院が嫌だと思っても、契約した期間は働く必要があります。

つまり、1週間で、自分に合わないと判断したとしても、契約した3ヶ月は働かなくてはならず、時間のロスにつながる場合もあるということです。

就職を急いでいない場合は良いですが、早く正社員として働きたいという人にとっては、紹介予定派遣の制度は使いづらいかもしれませんね。

そして、求人を探す場合、正社員の募集に比べると、紹介予定派遣の求人や募集枠は少ないので、選択肢が少なくなります。ですので、逆に紹介予定派遣を希望しても、自分が希望する病院の求人はない場合もあります。

紹介予定派遣はちゃんと正社員になれるの?

紹介予定派遣は、正社員になることが確約されているわけではありません。

ですので、契約期間が満了しても正社員になることができない場合もあります。

病院側としては、正社員としてやっていけるかどうかを実際に見ることができてしまうので、スキルがや知識が少ないと、正社員としてやっていくことが難しいのではないかと判断されてしまいます。

紹介予定派遣を採用しているところは、採用のコストを下げ、良い人材を見つけたいと思っているところもあれば、単に病院に人が足りなさすぎて、今すぐ誰でも良いから人手が欲しいと思って、後から時間をかけて正社員になれる人を選別したらいいやと考えるところもあります。

つまり、紹介予定派遣先は簡単に決まって、あとは正社員になるのを待つだけだわと思っていたら、正社員として登用されなかったということにもありえるということです。

紹介予定派遣から正社員になるためにすべきこと

紹介予定派遣先は簡単に決まるけれど、正社員になりたい場合、お試し期間中に高い評価をもらえるように、できるだけ頑張る必要があります。

紹介予定派遣は、求職者も病院も、お互いをすぐに切ってしまえる関係です。ですので、求職者の方は、とりあえず受けてみて、良い病院でなかったら、違うところを探したらいいわと思っているし、病院も、とりあえず入れてみて、だめだったら契約期間で終了して、別の人をまた採用したらいいわと思っています。

つまり、お互いに紹介予定派遣は、良い意味でも、悪い意味でも、使いやすい制度なのです。

紹介予定派遣として採用されることと、正社員に採用されることは、別ものだと考えた方が良いです。正社員を採用するとなると、やはり慎重になります。

紹介予定派遣の契約中に、どれだけ自分をアピールできるのか、採用したいと思わせることができるか、を考える必要があります。もちろん、努力すれば必ずしも正社員として登用されるわけではありません。ですが、努力せずに高い評価をいただくことはできません。

派遣された病院を気に入ったのであれば、後悔のないように、全力で努力しましょう。

紹介予定派遣の求人の見つけ方

紹介予定派遣の求人を探す場合、最終的には正社員になりたいと考えていると思います。その場合、紹介予定派遣の求人を見つけて終了ではありませんので、その後、正社員として採用されるためのサポートをしてくれるところを選ぶ必要があります。

紹介予定派遣は、「派遣」と付いていることからも分かる通り、病院と直接契約するのではなく、人材派遣会社と契約して、病院へ派遣されるものです。ですので、その人材派遣会社のサポートがグズグズでは、いつまでたっても正社員になれずに次の紹介派遣先に行くという、恐怖のループにはまってしまうのです。

そうならないために、仲介してくれる人材派遣会社は慎重に選ぶ必要があります。人材派遣会社は色々なところがありますが、オススメは、MCナースネットです。

理由としては、MCナースネットは派遣案件が豊富にあり、多くの人の派遣をサポートし、経験や実績があるからです。

紹介予定派遣は、期間中、ずっと面接やテストをされているようなものです。そのため、就職のサポートをしてくれる担当者さんの営業力ではなく、どれだけ紹介予定派遣中に相談できるかが重要になります。MCナースネットは、利用者の満足度が他のサイトに比べて高いので、安心してお願いすることができますよ。

ちなみに、MCナースネットでは、単発のお仕事も豊富なので、派遣のお給料では心もとないという場合、単発のバイトを紹介してもらうことも可能です。そして、就職先を慎重に決めたいという場合、希望する求人が出るのを待つ間、単発のお仕事をたくさんこなすという使い方もできて、何かと助かります。

正社員のお仕事だったら、他のサイトで他にもおすすめがありますが、単発や派遣のお仕事やパートというような、他の働き方もできる求人を扱っているところと考えると、MCナースネットが充実しています。

→ MCナースネットの口コミ・評価

▲▲上に戻ってもう一度読み直す▲▲

当サイトでお申し込み数の多い転職サイト

看護のお仕事
看護のお仕事
病院との交渉お任せもありで、忙しい看護師さんにとって本当に嬉しいサービス。当サイトお申し込み数1位。対応エリアは全国。 詳細ページ
看護師バイト・パート・派遣ならMCナースネット
MCナースネット看護師バイトや派遣系のお仕事であれば、ここで間違いなしです。※登録後の翌営業日辺りに電話連絡が来ますので、そちらから希望の条件を詳しく話すと、より良い条件のバイト案件を紹介してくれます。 詳細ページ
・1回3万円超の高額夜勤バイト
・時給2000円超の高額求人多数
・表には出てこないレアなバイトもたくさん!

⇒ 管理人がまとめた転職サイトのスペック比較表を見る

転職したいなら以下の記事もチェック
看護師転職看護師の履歴書の書き方!自己PR・志望動機・得意科目は?
面接看護師の面接必勝マニュアル!これで面接対策はバッチリ!
税金看護師転職時の年金・税金の処理方法!面倒な手続きもこれでわかる!
健康保険看護師転職時の健康保険手続き方法まとめ!
退職理由看護師の退職理由はどう話す?具体的な理由も紹介します!
給料アップ目指すなら以下の記事もチェック
給料看護師の副業でおすすめは?目指せダブルワーク看護師で年収1000万
給料アップ給料アップのための看護師転職!施設や診療科の狙い方
日本看護師の平均給料は安い?手取りは?高い県はある?
看護師バイトでお小遣い稼ぎするなら以下の記事をチェック
確定申告看護師の副業・バイトの確定申告やバレない税金の支払い方
罰金看護師の副業・ダブルワークは違法?罰則や罰金はある?
マイナンバー看護師の副業・ダブルワークはバレる?マイナンバー制度でどうなる?
ナース20代看護師におすすめのイベントナース!看護師単発バイト
ナースMCナースネットの口コミ・評価(看護師単発バイト・ツアーナース等に強い!)

コメントを残す

このページの先頭へ