看護師が医療レーザー脱毛施術をするのは違法?どの資格が必要なの?

美容皮膚科では、脱毛でくるお客さんが多いのではないでしょうか。そこで疑問に思うのが、看護師が医療レーザー脱毛の施術をしても良いかという問題ですよね。

今回は、医療レーザー脱毛の施術を看護師がやってもいいかどうかを紹介します。

ズバリ答えます!看護師は医療レーザー脱毛施術を行えます

結論を先に言ってしまうと、看護師の医療レーザー脱毛の施術は行うことができます。

医療レーザー脱毛は、国家資格を持っている医師か看護師が行うことができるとなっています。ただし、看護師が行う場合は、医師の指導のもと行うこととなっています。

あれ?エステティックサロンでも、脱毛は行えるけど?と思われた方もいらっしゃると思いますが、エステティックサロンでの脱毛は、医療レーザーではありません。医師か看護師しか扱えない医療レーザーは、威力があるので免許を持った人でなければ使えないというわけです。

私も、エステティックサロンで脱毛を受けたことがありますが、半永久と言いながら、全くもって半永久ではありませんでした。美容皮膚科での医療レーザーの方は、ちょっと痛いこともあるけど、やっぱりちゃんと脱毛できています。

エステティックサロンは、最近だと格安で受けられたりもしますが、結局はクリニックを選ぶ人が多いのではないかなと感じます。

医師不在の場合に注意!

看護師が医療レーザーで施術をする場合は、必ず、医師の指導のもと行う必要がありますが、医師が不在の場合はどうしたら良いのでしょうか?

実は、医師が席を外している場合は、看護師が医療レーザーで施術をすることができません。これから脱毛の予約が入っているのに、医師が家に帰ってしまったという場合は、残念ながら、施術ができないんですよね。案外、医師が家に帰ってしまっていて、看護師があたふた、なんてことはあると聞きます。

レーザー脱毛は、根毛をレーザーで破壊するものです。なので人によっては、火傷や炎症が起きてしまったり、発熱があるなど、体の不調に繋がることもあります。その場合は、適切な処置が必要になります。だから、医師の指導のもとで行うことが重要なのです。

名古屋のクリニックで脱毛関連で医師と看護師が逮捕された!

以前、名古屋のクリニックで医療レーザーの脱毛の施術で准看護師と医師が逮捕されました。

実は、医療レーザーを、准看護師は施術をすることができません。ですので、この名古屋のクリニックの事件は、准看護師が施術してしまったために、医師法違反になってしまったのでした。

看護師の免許は、看護師と准看護師の免許があり、おそらく医療関係者ではなければ、何が違うんだ?とわからない人も少なくないでしょうけれど、看護師と准看護師にはとても大きな違いがあるというのがわかる事件ですよね。

看護師は、医師の指導のもと、医療行為をすることができますが、准看護師は医療行為が一切できないので、准看護師の場合は、気をつけておきたいですね。

誰が施術をしているか不透明な状態なのが問題視されている

現在も、クリニックで、医師が脱毛の施術をするのか、看護師がするのか、そのほかのスタッフがしているのかというのが不透明で問題になっていたりします。忙しいクリニックだと、医師や看護師の免許を持たない美容スタッフが施術をしていたなんて話もあります。

人気の美容クリニックに勤めるのは、お給料も良くていいことも多いですが、法律的なことなどちゃんとしているクリニックに入らないと怖いですよね。

美容クリニックは夜勤がなくて、お給料も良いから、就職したいという人は、待遇面ばかりをチェックするのではなく、信頼できそうなクリニックかどうかやブラックなことをしていないかを、できる限りチェックするようにしましょう。

施術を受ける側も油断をしているから責任を持って施術しよう

一般的に、脱毛といえば、気軽な感じがありますし、しかもクリニックだから、多くの人は、特にトラブルなんて想定せずに来店します。しかも、医療レーザーを免許を持たないスタッフが使ってはいけないことも知っている人の方が少数ですし、看護師が医師の指導のもとでないとできないということも知りません。

また、脱毛で、もしかすると皮膚が真っ赤になるかもしれないということも、あまり想像できていない状態でくる場合がほとんどです。

ですので、看護師の私たちは、エステティックサロンにあるような脱毛レーザーを扱うのではなく、医療機器を使うんだという意識を持って、慎重に施術する必要がありますよね。

まとめ

  • 看護師は医療レーザーでの脱毛施術ができる
  • 准看護師は医療レーザーでの施術はできない
  • 看護師が医療レーザー脱毛をする場合は、医師の指導が必要
  • 脱毛は、皮膚にトラブルが出る場合もある

美容クリニックに勤める場合は、看護師が扱える機器と扱えない機器をしっかりと自分でチェックしておくことが大事です。

扱えない機器なのに、クリニックが忙しいからと患者さんに施術を行うことは絶対にしてはなりません。

ぜひ、看護師としてのプロ意識を持って、患者さんが綺麗になるお手伝いをしていきたいですね。

▲▲上に戻ってもう一度読み直す▲▲

当サイトでお申し込み数の多い転職サイト

ナースではたらこ 看護のお仕事

「できるだけ早く転職したい!」ならこのナースではたらこが良かったです。当サイトお申し込み数2位。対応エリアは全国。 詳細ページ

病院との交渉お任せもありで、忙しい看護師さんにとって本当に嬉しいサービス。当サイトお申し込み数1位。対応エリアは全国。 詳細ページ
看護師バイト・パート・派遣ならMCナースネット
MCナースネット看護師バイトや派遣系のお仕事であれば、ここで間違いなしです。※登録後の翌営業日辺りに電話連絡が来ますので、そちらから希望の条件を詳しく話すと、より良い条件のバイト案件を紹介してくれます。 詳細ページ
・1回3万円超の高額夜勤バイト
・時給2000円超の高額求人多数
・表には出てこないレアなバイトもたくさん!

⇒ 管理人がまとめた転職サイトのスペック比較表を見る

転職したいなら以下の記事もチェック
看護師転職看護師の履歴書の書き方!自己PR・志望動機・得意科目は?
面接看護師の面接必勝マニュアル!これで面接対策はバッチリ!
税金看護師転職時の年金・税金の処理方法!面倒な手続きもこれでわかる!
健康保険看護師転職時の健康保険手続き方法まとめ!
退職理由看護師の退職理由はどう話す?具体的な理由も紹介します!
給料アップ目指すなら以下の記事もチェック
給料看護師の副業でおすすめは?目指せダブルワーク看護師で年収1000万
給料アップ給料アップのための看護師転職!施設や診療科の狙い方
日本看護師の平均給料は安い?手取りは?高い県はある?
看護師バイトでお小遣い稼ぎするなら以下の記事をチェック
確定申告看護師の副業・バイトの確定申告やバレない税金の支払い方
罰金看護師の副業・ダブルワークは違法?罰則や罰金はある?
マイナンバー看護師の副業・ダブルワークはバレる?マイナンバー制度でどうなる?
ナース20代看護師におすすめのイベントナース!看護師単発バイト
ナースMCナースネットの口コミ・評価(看護師単発バイト・ツアーナース等に強い!)

コメントを残す

このページの先頭へ