看護師内定辞退の仕方・断り方は?電話の方が好印象?

看護師

転職活動をしていたら、いくつかの企業を受けている場合もありますよね。そんなとき、内定を受けたり、辞退したり、何らかの返事をする必要があります。

「辞退したいけど、どう断っていいかわからない」「他の病院の結果が出るまで少し待ってほしい」そういったことをどう伝えるのかを紹介していこうと思います。

内定の返事の仕方を、

  • 入職する
  • 辞退する
  • 返事を保留する

この3つに関して説明します。

<退職・転職時にやるべきことまとめ>

企業に返事をする基本

企業に対し、内定に関して、どのような返事をするのでもメールだと失礼になるので、電話でするのが基本です。

そして、看護師転職サイトを利用している場合、内定の通知は、直接病院から来るのではなく、転職サイト側からきますので、お返事をする際も転職サイトに電話をしましょう。

内定を受ける場合

内定もらい、そのまま企業に入社する場合は、許諾をするだけで決定します。そのときに、必ず担当者の名前を確認しておきましょう。具体的な給料の額が出ていない時は、このときが交渉最後となります。

また、退職日を調整し、入社日を決めます。基本的に、現在、職についていない場合は、内定先企業に従い入社日を決定します。

在職しているのであれば、上司と相談したうえで、退職日を決め、内定している企業と入社日を最終的に決定していきます。

内定を辞退する場合

内定辞退の連絡をする場合、基本的には、内定辞退の理由は、聞かれない限りは答える必要はありません。ただ、病院は、あなたが働いてくれると思って、入職したあとの準備をしてくれていた可能性もありますので、ご迷惑をおかけして申し訳ないと、相手を思う気持ちを示しましょう。

「お世話になっております。内定通知を頂いた○○です。お忙しいところ失礼いたします。大変申し上げにくいのですが、いただいた内定ですが、辞退させていただきます。大変ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。」

また、なぜ内定に辞退するのか理由を聞かれる場合もあります。その場合は、正直に答えましょう。嘘を言わず、真摯に理由を簡潔に述べることが大切です。

「他の病院からも内定を頂き、考えた結果、このような結論に至りました」

内定辞退の連絡を入れると、企業から細かい質問をたくさんされることがあります。採用担当者によっては、どこの病院へ行くのか?など聞いてくる場合もありますが、過度に聞かれた場合は、「これ以上は、回答を控えさせていただきます」と毅然とした態度で、内定辞退をしましょう。

内定辞退の理由を話すことは義務ではありませんので、誠実に内定辞退の旨を伝えることをしたら大丈夫です。

内定辞退をきちんとしないと、逆にあとからトラブルになりかねませんので、内定を受ける意思がないのであれば、きっぱりと断りましょう。

一番危険なのが、お返事を先延ばしにし、企業側が他の応募者を断った後に、内定を断る旨をあなたが出したとき、損害賠償を請求されるケースに発展することもあります。

内定の返事を待ってもらいたい場合

内定の通知をもらったら、できるだけ早くお返事することが重要です。ですが、複数の企業の面接を受けている場合で、一番希望している企業の結果待ちをしたい場合には、他の企業に待ってもらう旨を伝えなければなりません。

ですが、こちらから一方的に待ってほしいという旨を伝えるのではなく、あくまでもお願いする立場であることを忘れないようにしましょう。待っていただくことは可能でしょうかとお伺いします。

返事を保留する理由を聞かれることもありますので、あらかじめ考えておくようにします。保留する理由として、「他の企業と比較検討したい」などといわないように注意しましょう。

「家族や配偶者と話しをしたいので帰郷する」など、角が立たない理由をあげておきます。

「お世話になっております。○○です。このたびは、内定を頂きありがとうございました。すぐに内定の承諾のお返事をすべきなのですが、○日までお待ちいただいてもよろしいでしょうか?」

内定保留はどのぐらいの期間待ってくれるかは、その企業によっても異なります。ですが、企業としては「すぐに返事がほしい」と思っているところが多いので、遅くても10以内が限度と考えるようにしましょう。

10日以上になってしまうと、内定を取り消されてしまう場合も考えなければならなくなりますので、交渉には十分注意します。

面接の時に、内定までのスケジュールについて確認して、他の企業との検討がしっかりとできるようにしておくことが大切です。

内定への返事は理想は2日から3日、通常1週間以内、遅くても10日以内に返事をするのがマナーだと覚えておきましょう。

面接中に内定通知をもらった場合

面接の途中に「採用したい」と内定を通知する企業もあります。その場合の受け答えも紹介しておきましょう。

この場合、どうしてもこの企業に入職したいと思っている場合以外は、返事の留保をお願いしましょう。労働条件や給料など、さまざまな条件や不安材料もあると思います。

焦る必要はありませんので、落ち着いて判断できる時間を作るようにしましょう。面接時に内定を頂いて、即決できなくても印象が悪くなることはありません。

「ありがとうございます。少し落ちついて考えたいので、こちらから改めにお返事してもよろしいですか?」

と一言、保留していただけるかお願いをしてみましょう。ご家族がいる場合は、「家族に相談したい」などと保留してもらうと印象が悪くなりません。

入職前に労働条件はきちんと確認しよう

内定の連絡を受け、承諾する前に、労働条件について説明を受けます。入社前だからこそ、労働契約のさまざまな条件についてしっかりとチェックしておくようにしましょう。

企業によって異なりますが、就業規則や労働条件の通知書などが郵送されてきます。電話での内定通知の場合は、そういった書類を送ってもらえるのかを尋ねておきましょう。

昇給や賞与など、あいまいになっている企業もたくさんあります。また、求人広告と食い違っているところはないかや、面接時に言われた説明を書きとめておくなど、整理しておくと入職してからのトラブルを防ぐことができます。

<退職・転職時にやるべきことまとめ>

▲▲上に戻ってもう一度読み直す▲▲

当サイトでお申し込み数の多い転職サイト

ナースではたらこ 看護のお仕事

「できるだけ早く転職したい!」ならこのナースではたらこが良かったです。当サイトお申し込み数2位。対応エリアは全国。 詳細ページ

病院との交渉お任せもありで、忙しい看護師さんにとって本当に嬉しいサービス。当サイトお申し込み数1位。対応エリアは全国。 詳細ページ
看護師バイト・パート・派遣ならMCナースネット
MCナースネット看護師バイトや派遣系のお仕事であれば、ここで間違いなしです。※登録後の翌営業日辺りに電話連絡が来ますので、そちらから希望の条件を詳しく話すと、より良い条件のバイト案件を紹介してくれます。 詳細ページ
・1回3万円超の高額夜勤バイト
・時給2000円超の高額求人多数
・表には出てこないレアなバイトもたくさん!

⇒ 管理人がまとめた転職サイトのスペック比較表を見る

転職したいなら以下の記事もチェック
看護師転職看護師の履歴書の書き方!自己PR・志望動機・得意科目は?
面接看護師の面接必勝マニュアル!これで面接対策はバッチリ!
税金看護師転職時の年金・税金の処理方法!面倒な手続きもこれでわかる!
健康保険看護師転職時の健康保険手続き方法まとめ!
退職理由看護師の退職理由はどう話す?具体的な理由も紹介します!
給料アップ目指すなら以下の記事もチェック
給料看護師の副業でおすすめは?目指せダブルワーク看護師で年収1000万
給料アップ給料アップのための看護師転職!施設や診療科の狙い方
日本看護師の平均給料は安い?手取りは?高い県はある?
看護師バイトでお小遣い稼ぎするなら以下の記事をチェック
確定申告看護師の副業・バイトの確定申告やバレない税金の支払い方
罰金看護師の副業・ダブルワークは違法?罰則や罰金はある?
マイナンバー看護師の副業・ダブルワークはバレる?マイナンバー制度でどうなる?
ナース20代看護師におすすめのイベントナース!看護師単発バイト
ナースMCナースネットの口コミ・評価(看護師単発バイト・ツアーナース等に強い!)

このページの先頭へ