看護師転職サイトの正しい選び方!厚生労働大臣認可番号を確認しよう

転職サイトの選び方

転職を行うときに、あなたはいくつかのサイトに登録をすることになると思いますが、優良サイトを選ぶポイントをご存知ですか?

実は、厚生労働大臣から許可を受けたサイトかどうかを確認することなのですが、さて、どこを確認したら許可を受けているかわかるのでしょうか?そして、厚生労働大臣の許可をもらっているサイトをなぜ選ぶべきなのでしょうか?

看護師転職サイトとは?

看護師転職サイトは、看護師の転職をサポートする民間企業によるサービスです。

国の運営するナースバンクやハローワークにはないサービスを受けることができ、より高い条件でのお仕事を探すことができますし、サービス面でも違いがあります。

お仕事の条件面での違い

ナースバンクは看護師の求人だけを集めたハローワークというイメージで、ほとんどハローワークとサービスの内容と違いはありません。看護師の求人に特化してるだけです。ナースバンクも、ハローワークも、登録している誰もがすべての求人を見ることができ、自由に応募することができます。

一方、看護師転職サイトは、少し特別な求人もあります。それは、非公開求人と言われ、ナースバンクやハローワーク、そして、求人情報誌等にも掲載されることがない求人です。看護師転職サイトに登録していて、かつ、条件を満たしている人にしか紹介されない求人があるのです。

非公開求人は、待遇や条件がいいものが多く、一般に公開してしまうと応募が殺到してしまうようなものなので、一般的に見つけることができない求人になっています。

サポート面での違い

看護師転職サイトは、ナースバンクやハローワークでのサービスとはまたサポート面でも異なります。ナースバンクやハローワークでは、仕事は自分で見つけなければなりませんし、履歴書の書き方や面接対策、待遇面の交渉等もすべて自分でおこなわなければなりません。

看護師転職サイトでは、仕事は希望に合わせて探してくれますし、待遇の交渉から合格する面接の受け方まですべてサポートを受けることができます。特に待遇の交渉は素人が行うよりも、プロに頼むことができるので、はるかに有利な条件で転職活動を進めることができます。

現在、どこかにお勤め中の場合、働きながら転職活動をするというのは、時間的にも体力的にも完璧にこなすのは厳しい状況があると思います。それに、時間がたとえあったとしても、転職に関して知識がなく、情報も少ない状況の中、いい転職先を自分で見つけるなんてとても無理ですよね。プロにお任せができるなら、お任せしてしまうほうがいいでしょう。

中には悪質な看護師転職サイトも…

看護師転職サイト・サービスはたくさんありますが、そうなってくると、もちろん悪質な看護師転職サイトもあります。というのも、人材紹介業は国の許可(厚生労働大臣の許可)が必要です。ですが、悪質な看護師転職サイトには許可された証がないのです。

国の許可をもらっているというのは、イメージでいうと運転免許証と一緒です。車の運転は、一般的には行政法上禁止だけれど、一定の基準を満たしたら、それを解除して適正に運転ができるようにしますよというものです。

サイト上などで求人の情報だけ提供しているだけであれば、国の許可がなくても運営ができるのですが、求人先と求職者を直接結ぶのであれば、許可がなければなりません。つまり、悪質サイトは、本来は行為をすることは禁止なのに人材紹介をしているということなのです。そんな会社に紹介されても、いいところに転職できるわけがありません。

では、どうやって見分けていくのか?以下に説明します。

正しく看護師転職サイトを選ぶために!
必ず厚生労働大臣の許可を確認しよう

人材紹介業は国の許可が必要です。その許可をもらった証明というのが厚生労働省が発行している職業紹介事業許可という免許。看護師転職サイトに登録をするときは必ず、この厚生労働大臣の許可があるかどうかを確認しましょう。

職業紹介事業許可を取得した企業には「ユ-111111」といった認可番号が与えられます。たとえば、看護rooだったら、「27-ユ-020100」です。最初の27のところが「都道府県コード」で、ユが「事業形態」、020100のところが「事業者固有番号」を表しています。2004年3月1日以降からは、事業者固有番号を300001から始まる通し番号となっています。

この番号があるか、ないかは、国のから許可をもらっているという信頼性を感じられるというメリットだけではありません。実は、再就職手当をきちんともらうことができる企業の証でもあります。退職した時に雇用保険受給者であれば、失業保険を受け取ることができます。しかし、早期に再就職となった場合は、再就職手当を受けることができます。その再就職手当を受給するには、この厚生大臣の許可のを受けた企業からの転職をしている必要があるのです。

だから、再就職手当をきちんともらうためには、その認可番号があるかどうかを確認する必要があるのです。

ちなみに、再就職手当の受給ですが、失業保険の受給資格が決定した後、支給日数が所定給付日数の残っている割合によって、もらえる額が変わります。

  • 3分の2以上残っている場合は、基本手当の6割を受給できる
  • 3分の1以上残っている場合は、基本手当の5割を受給できる

必ず、覚えておきましょう。

当サイトでおすすめしている看護師転職サイトの認可番号は?

看護のお仕事

看護師 【厚生労働大臣認可番号 13-ユ‐302698】【対応エリア:全国】転職支援金が最大で12万円!看護のお仕事は働く前から職場の環境がどんな感じがわかるために、失敗の少ない転職が可能になります。また、転職後のフォローも丁寧!全国に13万件以上の豊富な求人情報を持つため、ぜひとも登録しておきたい転職サイトです。
>>看護のお仕事公式サイトはこちら

MCナースネット

MCナースネット 【厚生労働大臣認可番号 13-ユ-070292】【対応エリア:全国】利用者満足度95%以上の実績!全国15拠点で展開しているため、地域密着型でより身近な担当者に相談できます!担当者に希望条件を伝えておけば、あとは探してくれるので転職活動もラクラク!人気のツアーナース・健診などの派遣案件も豊富です。
>>MCナースネット公式サイトはこちら

ジョブデポ看護師

ジョブデポ看護師 【厚生労働大臣認可番号  12-ユ-300299】【対応エリア:全国】求人件数も転職業界トップクラスの約30万件です。転職お祝い金も業界ナンバーワンの還元率で最大40万円ももらえます。ただし、条件がありまして、その条件を満たすには看護師長クラスや、看護部長クラスでないと厳しい…。もし看護師長クラスや、看護部長クラスで転職希望ならココ!
>>ジョブデポ看護師公式サイトはこちら

美容外科求人ガイド 美容クリニック転職ならココ!

美容外科求人ガイド 【厚生労働大臣認可番号 13-ユ-304574】【対応エリアは、東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県、愛知県、大阪府のみ】美容外科/美容皮膚科に特化した看護師転職サイトです。美容クリニックへの転職成功者の多くの方が利用しており、美容業界に関する圧倒的な知識量は他の転職サイトの追随を許しません。美容クリニックを希望であれば、ココで間違いなしです。
>>美容外科求人ガイド公式サイトはこちら

⇒ 看護師転職サイトのスペック比較表をみる

<退職・転職時にやるべきことまとめ>

▲▲上に戻ってもう一度読み直す▲▲

当サイトでお申し込み数の多い転職サイト

看護のお仕事

病院との交渉お任せもありで、忙しい看護師さんにとって本当に嬉しいサービス。当サイトお申し込み数1位。対応エリアは全国。 詳細ページ
看護師バイト・パート・派遣ならMCナースネット
MCナースネット看護師バイトや派遣系のお仕事であれば、ここで間違いなしです。※登録後の翌営業日辺りに電話連絡が来ますので、そちらから希望の条件を詳しく話すと、より良い条件のバイト案件を紹介してくれます。 詳細ページ
・1回3万円超の高額夜勤バイト
・時給2000円超の高額求人多数
・表には出てこないレアなバイトもたくさん!

⇒ 管理人がまとめた転職サイトのスペック比較表を見る

転職したいなら以下の記事もチェック
看護師転職看護師の履歴書の書き方!自己PR・志望動機・得意科目は?
面接看護師の面接必勝マニュアル!これで面接対策はバッチリ!
税金看護師転職時の年金・税金の処理方法!面倒な手続きもこれでわかる!
健康保険看護師転職時の健康保険手続き方法まとめ!
退職理由看護師の退職理由はどう話す?具体的な理由も紹介します!
給料アップ目指すなら以下の記事もチェック
給料看護師の副業でおすすめは?目指せダブルワーク看護師で年収1000万
給料アップ給料アップのための看護師転職!施設や診療科の狙い方
日本看護師の平均給料は安い?手取りは?高い県はある?
看護師バイトでお小遣い稼ぎするなら以下の記事をチェック
確定申告看護師の副業・バイトの確定申告やバレない税金の支払い方
罰金看護師の副業・ダブルワークは違法?罰則や罰金はある?
マイナンバー看護師の副業・ダブルワークはバレる?マイナンバー制度でどうなる?
ナース20代看護師におすすめのイベントナース!看護師単発バイト
ナースMCナースネットの口コミ・評価(看護師単発バイト・ツアーナース等に強い!)

このページの先頭へ