知っておきたい!一般内科看護師に転職するメリットと仕事内容(給料やキャリアアップ)

一般内科 看護師転職

一般内科は、他の診療科に比べて需要が高いですし、最も身近に感じる診療科ではないでしょうか。一般内科は、慢性期の患者さんや、長期に病気の治療を受ける患者さん、そして、ご高齢の方が多いのが特徴です。

一口に内科といっても、消化器科、循環器科、呼吸器科、心療系、神経系などに細分化され、バラエティに富んでいます。症状はには出るけれど、目に見える病気ではないため、症状の改善が実感しにくいという特徴があります。そのため、患者さんに適切な声掛けをするのも看護師の重要な役割の1つです。

さて、一般内科の看護師の仕事とメリットについて紹介していきましょう。

以下のリンクは看護師転職サイトです。看護師転職サイトには専門の転職コンサルタントが多数いて、あなたにぴったりの転職先を探してきてくれます。希望条件を伝えておけば、待っているだけで探してきてくれるので、是非活用してみてください。転職サイトによって、入職の条件が異なったり、担当者の交渉によって給料が提示されていたよりも高くなることもありますので、登録は両方しておくと、情報を得やすいです。サイトへは無料で登録ができます。

☆看護のお仕事

看護のお仕事 【対応エリア:全国】【当サイトお申し込み数No2】転職支援金が最大で12万円!看護のお仕事は病院との交渉もお任せもあります!忙しい看護師さんにとっては本当に嬉しいサービスです。その交渉力を活かしてか、働く前から職場の環境がどんな感じも調べてくれたこともあり、失敗の少ない転職が可能でした。また、転職後のフォローも丁寧!全国に13万件以上の豊富な求人情報を持つため、ぜひとも登録しておきたい転職サイトです。
>>看護のお仕事<詳細>はこちら
☆ナースではたらこ
ナースではたらこ 【対応エリア:全国】【当サイトお申し込み数No.1】できるだけ早く転職したい!」ならこのナースではたらこが良かったです。私の付いた担当者の腕が良かったからなのかもしれないですが、求人を紹介してくれるスピードが凄く早い!ただ、ナースではたらこは利用者も多いので、紹介された求人が埋まりやすいのが難点。ですから、出来る限り早めの転職希望者にはおすすめといえます。余談ですが、「担当者が合わないな~」と思ったら、あんしんサポート窓口で、コンサルタント変更希望要件を伝えることも可能なんです。
>>ナースではたらこ<詳細>はこちら

一般内科看護師の仕事内容

外来、クリニックの場合

外来やクリニックの場合は、患者さんの対応、医師の診療補助、注射や点滴、検査、症状や医薬品説明、ケアを主に行います。特に、クリニックの場合は、処置が少なくて、医師のサポートで注射や点滴をする程度である場合が多いです。

基本的に全く知らない患者さんが訪れることになるので、そういった状態で患者さんをうまく診ることができるスキルが必要です。ある程度経験があると、初めての患者さんが来ても、落ち着いて適切に対応することができます。

ただ、内科のクリニックの場合は、定期的に検診を受けに来る患者さん(特に、ご高齢の方)もおられるので、患者さんとコミュニケーションをしっかりととって、経過観察をして、状況を把握することが大切です。内科の場合は、地域に密着した場所になっていることも多いです。私が以前、仕事をしていたところは、定期検診で来た、ご高齢の方のコミュニケーションの場になっていました。

ところで、労働環境について紹介しておくと、夜勤はないため身体的には楽ですので、外来だけのところを選ぶ看護師も多いです。ただし、夜勤がない分、お給料は少めになります。

病棟の場合

病棟の場合は、バイタルサインのチェック、点滴、内服薬などの与薬、食事介助、排泄介助、診療の補助のようなルーティンワークが多いです。そのルーティンワークの合間に患者さんと雑談をしたり、顔色を見ながら、病変のサインに気づいたりすることも大切な仕事になってきます。

基本的に既に知っている患者さんを診ることになるので、外来のみのクリニックに比較したら、患者さんのケアやコミュニケーションは楽です。しかし、長期的な関係性を築くのが苦手な場合は難しい場合も多く、毎日、同じ人、同じ仕事を繰り返すことが退屈だと感じてしまう看護師さんもいます。逆に、人見知りをしてしまうタイプであれば、病棟のほうがあっているといえます。

一般内科で働くメリット

患者さんと深く関わっていける

長期的に治療が続けられる診療科のため、患者さんひとりひとりと接する時間が長くなります。内科の場合は、投薬をおこなうなどをして、時間をかけて治療していくパターンが多いので、患者さんが元気になったときは、本当にうれしく感じます。そのため、やりがいを感じられたという看護師さんは多いです。

他の診療科に比較するとそこまで忙しくはない

内科の場合は、他の診療科に比べると、忙しくない職場が多いです。落ち着いてひとりひとりの患者さんと向き合えることが特徴です。研究会などに参加したいなどの希望がある人にとっては、仕事と両立ができる診療科であるといえます。

また、地域に密着した看護ができ、患者さんと仲良くなることもできます。

どんな人が一般内科看護師に向いてるの?

ルーティン業務にやりがいを感じられる方

一般内科の看護師の仕事は、基本的なことの繰り返しが多いです。その上、病気の症状がよくなっていても、それが目に見えないものであることもあり、日常が大きく変化することが、あまりありませんので、若い看護師、新米看護師の中には退屈を感じる方も少なくありません。

また、ルーティン業務になってしまうことにより、患者さんからすれば看護師さんの対応が冷たく映る場合もあります。そういう場合は、クレームやトラブルを生じる原因にもなっていますので、ルーティーン業務でも、毎日、新たな気持ちで取り組むことができ、やりがいを感じられる方に向いています。

患者さんとの付き合い方がうまい方

すぐに治る病気ではないため、通院が長期的になることが多く、1人1人の患者さんとうまく付き合っていけるコミュニケーション能力が必要になります。

看護師は、基本的にはどの診療科に行っても高いコミュニケーション能力が必要ですが、一般内科の看護師さんの場合は、長期にわたって、良好な関係が築けることが重要です。特に、地域密着型のクリニックに勤める場合は、看護師さんの評判が、そのクリニックの評判にも大きくかかわってきますので、どんなに仲良くなっても、丁寧な対応を心がけたいです。

一般内科求人を探すうえで良くある質問・疑問

実際のところ、一般内科看護師の給料ってどれくらい?

一般内科の看護師の給料は、看護師全体から見ても平均的です。総合病院のほうが給料が高くて、クリニックのほうが安いというイメージがありますが、実際はそうではなく、病院経営によるところが大きいです。また、夜勤の回数によっても異なります。夜勤が増えれば、手当が出る分、給料もよくなりますし、外来しかなくて夜勤がなければ、お給料は少なめになる傾向があります。ですので、病院によって非常に格差があるといえます。

以下の記事に、看護師の月収や年収のデータをまとめましたので、ご覧ください。

>>看護師の平均月収・年収データまとめ

年収アップを目指すには?

年収アップを目指すのであれば、一般内科ではなく専門的な神経内科や循環器内科などの診療科へ転職することが一番いいです。特に、多くの中堅看護師は、新人に戻れるなら循環器に行きたいという人は多いです。

また、病変メカニズムは、たいてい内臓機能の変化に出ることが多いものなので、血流とか呼吸に症状がでるので、他の診療科での仕事にとても応用がきき、その後のキャリアにもつながります。

専門性が高い診療科に行くのは、キャリアがないと勇気が出ないかもしれないですが、実はそれは逆で、年齢が進めば進むほど、説明が大まかにしかされなかったり、自分から聞けなくなってしまうので、その後のキャリアのことも考えて、専門的な科に行きたいのであれば、早めに転職をしておくことが大切です。

効率のよい一般内科看護師求人の探し方

一般内科は、外来だけのところや、総合病院で仕事内容が変わってきます。そして、お給料も病院によるところが大きいです。そのため、一般内科に転職をする場合は、さまざまな条件を加味して、転職先を決めることがとても重要になってきます。

特に、病棟の場合は、患者さんのクレームが多い病院などもありますので、患者さんやスタッフの人間関係が良好なことも重要なポイントです。ですが、そういった内部の情報を自分で集めるのは、非常に難しいです。病院の情報をしっかりつかむためにも、看護師の転職サイトに登録して、担当者に聞くことがとても大切です。

また、良い条件の求人は、一般に公開されてることも少なく、看護師転職サイトに登録をした、条件の合う人だけに紹介される求人もあります。そういった非公開求人を担当者に紹介してもらうことが、良い条件の仕事をゲットするポイントです。

看護師の転職は、条件の悪い変な求人をつかんでしまわないためにも、自分でフリーペーパーを見て、求人をみつけるのではなく、看護師転職サイトなどのきちんとしたところで、仕事の紹介を受けることが一般的になってきています。まずは、転職サイトに登録して、担当者に希望の条件を伝えましょう。転職サイトへの登録や求人紹介等は、すべて無料で受けることができます。

>>看護師の転職で良い条件の求人を紹介してくれるサイトまとめ

▲▲上に戻ってもう一度読み直す▲▲

当サイトでお申し込み数の多い転職サイト

ナースではたらこ 看護のお仕事

「できるだけ早く転職したい!」ならこのナースではたらこが良かったです。当サイトお申し込み数2位。対応エリアは全国。 詳細ページ

病院との交渉お任せもありで、忙しい看護師さんにとって本当に嬉しいサービス。当サイトお申し込み数1位。対応エリアは全国。 詳細ページ
看護師バイト・パート・派遣ならMCナースネット
MCナースネット看護師バイトや派遣系のお仕事であれば、ここで間違いなしです。※登録後の翌営業日辺りに電話連絡が来ますので、そちらから希望の条件を詳しく話すと、より良い条件のバイト案件を紹介してくれます。 詳細ページ
・1回3万円超の高額夜勤バイト
・時給2000円超の高額求人多数
・表には出てこないレアなバイトもたくさん!

⇒ 管理人がまとめた転職サイトのスペック比較表を見る

転職したいなら以下の記事もチェック
看護師転職看護師の履歴書の書き方!自己PR・志望動機・得意科目は?
面接看護師の面接必勝マニュアル!これで面接対策はバッチリ!
税金看護師転職時の年金・税金の処理方法!面倒な手続きもこれでわかる!
健康保険看護師転職時の健康保険手続き方法まとめ!
退職理由看護師の退職理由はどう話す?具体的な理由も紹介します!
給料アップ目指すなら以下の記事もチェック
給料看護師の副業でおすすめは?目指せダブルワーク看護師で年収1000万
給料アップ給料アップのための看護師転職!施設や診療科の狙い方
日本看護師の平均給料は安い?手取りは?高い県はある?
看護師バイトでお小遣い稼ぎするなら以下の記事をチェック
確定申告看護師の副業・バイトの確定申告やバレない税金の支払い方
罰金看護師の副業・ダブルワークは違法?罰則や罰金はある?
マイナンバー看護師の副業・ダブルワークはバレる?マイナンバー制度でどうなる?
ナース20代看護師におすすめのイベントナース!看護師単発バイト
ナースMCナースネットの口コミ・評価(看護師単発バイト・ツアーナース等に強い!)

このページの先頭へ